« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015/08/16

20150816箕面の滝ジョギングε= ┏( ・_ ・)┛

8/16の日曜日は、曇っててそんなに暑くなさげやったので、超久々に茨木市の自宅から箕面の滝までジョギングしてきましたぁε=┏( ・_・)┛
が、やっぱし暑くてバテバテになってだいぶん歩いたり休んだりしてどうにか到着(^_^ゞ
帰路は牧落から阪急バス92系統に乗って、すみれの湯で汗を流しましたぁ(^-^)
距離はだいたい21キロ位かいねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/08/09

20150807〜09 槍穂高縦走

20150807〜09<br />
 槍穂高縦走
20150807〜09<br />
 槍穂高縦走
20150807〜09<br />
 槍穂高縦走
20150807〜09<br />
 槍穂高縦走
8/7〜8/9は上高地から槍穂高を縦走してきましたぁ(o^o^o)
天気はめっちゃ良くて、初日の槍沢の登りは熱中症になりかけてましたぁ(*_*)
14回目の槍ヶ岳、7回目の大キレット、9回目の奥穂高岳、やはり何回来てもいいもんですな(^O^)/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015/08/01

20150801赤石岳

20150801赤石岳
南アルプス南部の赤石岳山頂です!
快晴\(^o^)/
今日は暗い内に千枚小屋を出て、聖平小屋を目指しますp(^^)q

【以下追記】
20150730(木)夜-0802(日)夜南アルプス南部縦走
 夏山第二弾は南アルプス南部を縦走してきましたぁ(^O^)/コースは、椹島→千枚小屋(泊)→荒川三山→赤石岳→聖岳→聖平小屋(泊)→上河内岳→茶臼岳→畑薙大吊橋、という2泊3日の縦走でした!


 1日目は登り始めが8時過ぎで、雲っぽかったけど、ひたすら樹林帯の登りやったし、展望はほとんど無かった!千枚小屋のカルピス掛け放題のかき氷は美味しかったですな!かき氷があると判ってればコンデンスミルクを持って行ってたのに、ちょいリサーチ不足でしたっす・・・しかし、俺以外に誰もかき氷食ってなかった・・・

20150731(金)所要時間4h22m,実働時間4h10m,コースタイム6h50m
椹島1123m(1125とする)818→827千枚岳登山口(1140)→833吊橋(1150)→902鞍部の広場(1385)→907送電鉄塔(1415)→914岩のP(1375)→928林道に出る(1440)→929林道を外れる(1435)→941「2/7標高1,500m」(1535)→945ベンチ(?)→957ベンチ(?)→958林道を横断(1635)→1031清水平・「4/7標高1,900m」(1820)
1040→1110蕨段(2020)→1118「5/7標高2,100m」(2055)→1119見晴台への分岐(2065)→1120見晴台(2070)1121→1122見晴台への分岐(2060)→11416/7(2190)→1208駒鳥池への分岐(2340-2345)→1209駒鳥池(2335)→1210駒鳥池への分岐(2345)1212→1229「小屋まであと15分」(2455)→1238「7/7標高2,500m」(2515)→1240千枚小屋(2525)\91001泊夕食弁当付


 2日目は2時前に出発、悪沢岳を越えて荒川中岳への登りで夜が明けてきました!超快晴で素晴らしい展望でしたっす\(^o^)/
 荒川岳南面のお花畑はややイマイチやった・・・
 荒川小屋で休憩して、赤石岳に到着!7回目の赤石岳山頂も素晴らしい展望!この頃になると結構な登山者が頂上にいました!
 今回は赤石岳避難小屋は素通りして、思わず走りだしたくなる百間平を過ぎ、百間洞のテント場の沢の所で休憩!で、その後、大沢岳に登るつもりが、なぜか赤石岳の方に戻ってしまう痛恨の大チョンボで1時間のロスタイム(@_@;)
 気を取りなおし、百間洞に戻り、大沢岳は断念して先に進むも、徐々に脚に来てペースダウン・・・
 聖平からやってくるパーティとすれ違いつつ進むが、兎岳の登りあたりで完全に脚が止まり、聖岳の登りは休み休みでコースタイムより時間がかかって16時前になってようやく誰もいない前聖岳に到着(-"-)5回目の聖は既に雲が増えて展望はダメでした・・・
 聖平の下りもかなり時間がかかり、途中で少し夕立に降られて、17時半過ぎに聖平小屋に到着\(^o^)/この日は、15時間半以上かかってしまいましたわいな・・・(--〆)

20150801(土)所要時間15h58m,実働時間12h57m,コースタイム16h50m
千枚小屋約2610m(2525)(2610とする)144→207二軒小屋への分岐(?)→224千枚岳(2860)(2880とする)226→305丸山(3025)→330悪沢岳(3125)(3140とする)344→408鞍部(2930)→434中岳避難小屋(3060)→437荒川中岳(3080)453→457分岐(3050-3045)458→502荒川前岳(3065-3060)511→514分岐(3050)520→528鹿避け柵(2920)→533鹿避け柵(2875)→544水場になる小沢(2730)→555荒川小屋(2645)
620→643大聖寺平(2715)→646小渋川への分岐(2735)→732P(3020)→746小赤石岳(3065)753→800赤石小屋への分岐(3030)→815赤石岳(3105)(3120とする)837→839赤石岳避難小屋(3105)→906杭のあるP(?)→913P(2850)→918P(2840)→928百間平(2780)→930百間平(2780)→953百間洞テント場(2510)1014→1057引き返し地点(2780)→1114百間洞テント場(2510)1115→1117百間洞山の家(2495)
→1205大沢岳への分岐(2745)→1222中盛丸山(2820)→1241鞍部(2655)→1302小兎岳(2760)1313→1316水場分岐(2725)→1321P(2750)→1329鞍部(2690)→1353兎岳2818mP(2835-2830)1356→1400兎岳避難小屋への分岐(2780)→1411鞍部(2660)→1416鞍部(2640)→1424登り始め(2635)→1425rest(2640-2635)1430→1438rest(2680)1439→1516rest(2860)1520→1558前聖岳(3015)1617→1649小聖岳(2675)1659→1702森林限界(2620)→1717雨具タイム(2500-2505)1721→1729薊畑・西沢渡への分岐(2435)→1739聖平三叉路(2325)→1742聖平小屋(2315)\8000


 3日目も早起きして、「岳」の男飯を彷彿とさせるバクダンオニギリを食って、3時前に出発!丁度上河内岳頂上で笊ヶ岳の少し左側からの御来光を見ることができましたっす(●^o^●)この日も大快晴\(^o^)/
 上河内岳も茶臼岳も5回目だったけど、こんな快晴は初めてでしたぁ(^.^)
 茶臼岳からは名残は尽きねど下山開始!茶臼小屋、横窪澤小屋で休憩して、10時半前に畑薙大吊橋に下山!何とか1040発の井川観光協会送迎バスに乗ることができましたっす(*^。^*)
 で、その後は赤石温泉白樺荘で汗を流して、昼飯食って、昼寝して、帰宅とあいなりましたです。

20150802(日)所要時間7h43m,実働時間5h58m,コースタイム9h50m
聖平小屋約2265m(2315)(2265とする)246→250聖平三叉路(2275)→350ガレた尾根に出る(2535)→413南岳(2670-2665)417→442上河内岳の肩(2710)→451上河内岳(2760)(2805)525→530上河内岳の肩(2750)→542竹内門(2610)→555平坦地(2495)→601最低鞍部(2495)→611「2500m」(2535)→618横窪沢分岐(2525-2520)619→635茶臼岳(2610)(2605)653→705横窪沢分岐(2510)→711茶臼小屋(2420)
732→747樺段(2205)→757水呑場(2070-2065)758→759倒木ベンチ・ヨコクボチャウス中間点(2050)→802「1900m」(1995)→804ベンチ(1960)→816「1700m」(1785)→824横窪沢小屋(1670-1665)837→843横窪峠(1690)→854中の段(1530)→905「1300m」(1360)→916吊橋(1235)→918ウソッコ小屋(1245-1240)920→929岩の下の水場(1185)→936吊橋(1130)→942吊橋(?)→945吊橋(1075)→946水場(?)→949登り始め(1070)→1005ヤレヤレ峠(1165)1016→1026畑薙大吊橋(1060)→1029畑薙大吊橋バス停(1060)


 今回、トレラン風の方々に7組9人と出会いましたな!今まで南ア南部では見かけなかったけど、やはり、トレイルランナーは増えているのでしょうな!ちなみに、赤石温泉白樺荘には望月将悟さんのコーナーがあったのには少し驚きましたが、まぁ「井川の星」ですから当然かもですな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »