« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015/04/26

20150424-0426立山界隈BCスキー

 2015年の4月下旬、アルペンルートが開通した週末の次の週末に金曜日に休みをもらって、立山界隈にBCスキーに行ってきました!
 雷鳥沢のキャンプ場をベースとして、初日は設営と雷鳥沢滑降。2日目は池ノ平山を目指すも時間切れで標高約2290m付近で敗退、でも、池ノ平山の斜面は全く貸し切りで素晴らしかった。3日目は大走りコースの尾根を滑降して撤収。
3日間とも最高の天気\(^o^)/春スキーを堪能してきましたです!

20150424(金)所要時間5h10m,実働時間2h43m
室堂(2430とする)954→1006みくりが池温泉(2405)→1022雷鳥荘(2375)→1031雷鳥沢キャンプ場(2275-2290)
1205→1349剣御前小屋(2790)1434→1437滑降開始地点(2760)1445→1459滑降終了地点(2295)→1504雷鳥沢キャンプ場(2305)
休憩時間=94,45,8=2h27m

20150425(土)所要時間16h02m,実働時間12h33m
雷鳥沢キャンプ場(2320)(2280とする)340→530剣御前小屋(2765)545→559剣沢小屋分岐付近(2465)→609武蔵谷出合(2195)→612平蔵谷出合(2100)→618長次郎谷出合(1930)→622別山沢出合(1855-1850)624→627真砂沢出合(1765)631→702剣沢二股(1580)
725→748三ノ窓谷出合(1680)→829小窓谷出合(1810)832→852約1885m二俣(1895)901→919平ノ池(1980)922→935尾根に乗る(2040)→1101約2290m引き返し地点(2290)
1138→1148平ノ池(1975-1980)1153→1155約1885m二俣(1900-1895)1156→1200小窓谷出合(1805)→1209三ノ窓谷出合(1675)1211→1214剣沢二股(1575-1580)
1215→1221rest・シール装着(15951590)1254→1319ハシゴ谷出合(1640)→1359真砂沢出合(1765)→1417別山沢出合(1850)1445→1507長次郎谷出合(?)→1541平蔵谷出合(2100-2105)1551→1708rest(2415-2410)1724→1847剣御前小屋(2750-2755)1857→1901滑降開始地点(2730)1906→1933滑降終了地点(2260)1935→1942雷鳥沢キャンプ場(2275)
休憩時間=15,2,4;23,3,9,3;37,5,1,2;1,33,28,10,16;10,5,2=3h29m

20150426(日)所要時間8h39m,実働時間5h50m
雷鳥沢キャンプ場(2255)(2280とする)615→803別山乗越(2750)→832P(2825)→835巻道分岐(2815)→850別山南峰(2865)851→902別山北峰(2875-2855)
951→959別山南峰(2855-2860)1009→1047巻道分岐(2790-2795)→1101巻道合流点(2835)→1104大走りコース分岐(2840-2835)1110→1117滑降開始地点(2785)
1159→1203尾根右折地点(2640)→1212滑降終了地点(2260)→1217雷鳥沢キャンプ場(2265)
(2280とする)1318→1348分岐(2325)→1440室堂山荘(2460)→1454室堂(2425)
休憩時間=1,49,10,6;42;61=2h49m

Dsc068282
雷鳥沢の下り!

Dsc068322
雷鳥沢のキャンプ地にて

Dsc068382
雷鳥沢のキャンプ地での朝焼け!

Dsc068442
別山乗越付近からの剱岳

Dsc068632
朝の剣沢を滑降!

Dsc068852
剣沢二俣付近、近藤岩

Dsc068882
三ノ窓雪渓

Dsc068962
目指すは純白の池ノ平山!

Dsc069082
小窓雪渓!

Dsc069372
池ノ平にて

Dsc069622
池ノ平山への登り!

Dsc069892
池ノ平山頂上には時間切れで辿り着けず・・・約2290m引き返し地点より裏劔!

Dsc069982
約2290m引き返し地点から滑る斜面の俯瞰!

Dsc070242
剱岳!

Dsc071162
夕闇せまる頃、ようやく別山乗越に帰還!

Dsc071262
3日目のテント場の朝!

Dsc071452
剱岳m、後立山方面!

Dsc071892
立山!

Dsc072302
大走りコースの俯瞰!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »