« 20110503JR伊勢丹三越内覧会 | トップページ | 20110507「岳」 »

2011/05/04

20110429-0501中宮スキー場跡→大笠山→千丈平→笈ヶ岳→中宮発電所0

201104290501_1201104290501_2201104290501_3201104290501_4201104290501_5201104290501_6 2011年のGWの前半の三連休は白山北方稜線の名峰、大笠山と笈ヶ岳を巡る尾根を単独で歩いてきました!2007年GW以来まる4年ぶりの残雪期の白山山系、今回のコースは白山中宮バス停・中宮スキー場跡から入山し、中宮山→大瓢箪山→大笠山往復→千丈平→笈ヶ岳→冬瓜平→ブナオ山と縦走して、中宮発電所・白山一里野バス停に下山というコースでした。天候は残念ながらイマイチでしたが、予定の行程を歩くことができたし、17年ぶりに大笠山と笈ヶ岳に登ることができたし、千丈平にも降り立つことができたし、とりあえずは満足の行く山行でした!
 中宮スキー場から大笠山・千丈平・笈ヶ岳まではトレース無し。他のパーティは、千丈平で7人パーティを初めて見かけ、笈ヶ岳から冬瓜平まではジライ谷左岸尾根から日帰りの男性3人組の後方を歩き、その間、男女二人組と男性単独行者とすれ違った、って感じで、予想通り非常に静かな山行を楽しむことができました。冬瓜平で実際私が見かけたテントは1張だけだったけど、実際はもう少しあったかも・・・
 天気は4/29は曇、時々太陽が見えた程度d、4/30は予報に反して曇時々にわか雨で時々雷が鳴るという状況、4/30の23時頃から雨が降り出し、5/1は下山して朝9時前にやっと雨が止むという感じ。白山が見えることはあったけど、すっきり晴れたり遠くの山を望めたりということは皆無でした・・・予報外れの悪天やったから、山岳遭難が結構多く発生したのかも・・・

残雪については、
*雪は1994年よりかなり多かった!最低鞍部~大笠山も雪がつながっているように見えた。しかし、最低鞍部~笈ヶ岳のごく一部は雪が切れ、藪となっていた。
*2002年の時よりは相当雪が多いように思えた。
*2007年に白山に登った時は、一里野スキー場のゲレンデにはほとんど雪が無いように見えたが、2011年はかなり白い部分が多かった!
*総じて、2011年のGWは例年より非常に残雪が多いと思われた。

20110429(金)所要時間9h22m,実働時間7h54m
白山中宮バス停457m(460とする)917→10051度目の林道外れる(685)1007→10212度目の林道(785)1022→1106中宮山登山口約975m(975)
1126→1217 1052.1mP△(1060)→1354やどみ尾展望台約1300mP(1310-05)1412→1438中宮山1339.8mP△(1345)
1440→1514 1278mP(1280)1516→1600 1380mP肩(1370)→1637急登前のrest(1425)1701→1733大瓢箪山1549.1mP△(1555)
1751→1756 1538mP(1535)→1830 1503mP先の下降開始地点(1490)1831→1839約1425m鞍部(1420)(幕営)

 白山中宮バス停→中宮山登山口:1h49m
 中宮山登山口→中宮山:3h12m
 中宮山→大瓢箪山:2h53m
 大瓢箪山→約1425m鞍部:0h48m

20110430(土)所要時間13h08m,実働時間9h40m
約1425m鞍部(1420)(1425とする)517→527 1491mP(?)529→539 1505mP(1505)543→623 1571mP(1570-75)629→635約1515m鞍部(1520-1515)637→648トラバース開始(1565)→654ザックデポ地(1590)
709→721約1655m稜線(1655)→754大笠山1821.8mP△(1835-25)820→839約1655m稜線外れる(1655)→843ザックデポ地(1590)
914→926千丈平・約1505m地点(1505-10)940→951トラバース開始(1510)→1005約1545m鞍部(1560-45)1010→1017アイゼン装着(1585)1022→1105宝剣岳約1745mP(1740)1109→1126約1695m鞍部(1700-1695)1135→1158錫丈岳約1785mP(1775-80)1200→1205約1755m鞍部(1750)→1235笈ヶ岳1841.4mP△(1835)
1303→1319シリタカ山分岐約1725m(1730)→1350約1635m鞍部・尾根を外れる(1635)→1355トラバース開始(1515)→1428冬瓜平東端(1445)→1438冬瓜平にてrest(1440)1501→1525尾根に出る・約1425m地点(1425)
1526→1538 1418mP(1420)1540→1629約1235m鞍部(1240)1653→1704 1271mP(1280-1285)1707→1818ブナオ山東峰約1365mP(1380)1820→1825ブナオ山手前約1355m(1370)(幕営)

 約1425m鞍部→ザックテポ地→大笠山:2h37m
 大笠山→ザックテポ地→千丈平→笈ヶ岳:4h15m
 笈ヶ岳→シリタカ山分岐→冬瓜平休憩地:1h35m
 冬瓜平休憩地→約1425m尾根→ブナオ山東峰→幕営地:3h24m

20110501(日)所要時間2h53m,実働時間2h10m
ブナオ山手前約1355m(1405)(1355とする)449→455ブナオ山1365.1mP△(1375-65)456→553中宮発電所導水管上(685-690)607→626林道(490)→631吊橋(475)→657国道360号線約500m(540-535)725→742白山一里野バス停約545m(565)

 幕営地→ブナオ山:0h06m
 ブナオ山→中宮発電所導水管上:0h57m
 ブナオ山→国道360号線:2h01m
 ブナオ山→白山一里野バス停:2h46m

(詳細・写真は後日)

|

« 20110503JR伊勢丹三越内覧会 | トップページ | 20110507「岳」 »

コメント

はじめまして、千丈平7名パーティの一人です。笈へのトレースありがとうございました。またのご活躍をお祈りいたします。

投稿: 三谷幹雄 | 2011/05/09 21:05

 三谷幹雄さん、はじめまして、こんばんわぁ!
 三谷幹雄さんはあの7人パーティのメンバー(リーダー?)だったんですネ!まさか千丈平で他のパーティを見かけるとは思ってなかったので、少しびっくりしてしまいました!
 白山のネイチャーガイドもされてるんですネ!白山の達人って感じですよねぇ!!さっそく「ネイチャープロジェクト白山」のブログをお気に入りに入れさせてもらいました。こちらこそヨロシクお願いします。

投稿: YAMAYAMA | 2011/05/10 02:05

実は、清水谷にわさび小屋がありまして、小屋開きに行きました。
http://watchizu.gsi.go.jp/watchizu.aspx?b=361731&l=1364633

笈からの1316mの尾根を乗り越えてシンノ又谷から千丈平へ上がりました。小屋から大笠までは4時間弱でした。小屋までの帰りは笈とシリタカ間の鞍部を下りました。この小屋は雪のないときは雄谷から上がります。積雪期はジライ谷の往復です。
それでは又何かと宜しくお願い致します。

投稿: 三谷幹雄 | 2011/05/10 17:09

三谷さん、こんばんわぁ!
 どのようなコースをとって千丈平に来られてたのかわからなかったんですが、そのような周回コースだったんですネ。
 ジライ谷を登って冬瓜平から清水谷に下り、笈ヶ岳から西に延びる尾根を越えてシンノ又谷に入って千丈平に登りついた、って感じだったんですネ!この地域を熟知したパーティじゃないと行けないルートといった感じがします。
 こちらこそこれからも何かとよろしくお願いいたします!

投稿: YAMAYAMA | 2011/05/11 01:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/51576591

この記事へのトラックバック一覧です: 20110429-0501中宮スキー場跡→大笠山→千丈平→笈ヶ岳→中宮発電所0:

« 20110503JR伊勢丹三越内覧会 | トップページ | 20110507「岳」 »