« 20100730-0801黒戸尾根→甲斐駒ヶ岳→北沢峠→仙丈ヶ岳→仙塩尾根→塩見岳→三伏峠→鳥倉林道2 | トップページ | 20110213バレンタインラブラン! »

2011/02/06

20100730-0801黒戸尾根→甲斐駒ヶ岳→北沢峠→仙丈ヶ岳→仙塩尾根→塩見岳→三伏峠→鳥倉林道3

8月1日(日)
Dsc06151真っ暗の中、2時起き、小屋の親父さんを起こして弁当をもらい、食べてから2時50分に出発!
Dsc06154安倍荒倉岳の三角点
Dsc06160北荒川岳にて。少し空が明るくなってきました!
Dsc06168北荒川岳から富士山
Dsc06169北荒川岳から間ノ岳と西農鳥岳・農鳥岳
Dsc06170北荒川岳から仙丈ヶ岳と甲斐駒ヶ岳
Dsc06177北荒川岳から塩見岳
Dsc06179明けゆく東の空
Dsc06178北荒川岳頂上。風が冷たくて寒かったけど、20分近く写真を撮ったりして北荒川岳にいて、縦走再開!
Dsc06186幕営地跡
Dsc06187マルバダケブキのお花畑と塩見岳
Dsc061895時を過ぎて、白峰南嶺から御来光(^^)/
Dsc06201徐々に塩見岳が近づいてきました!今日はなかなか良い天気(^O^)/
Dsc062092雪投沢分岐にて
Dsc06221北俣岳への登りより歩いてきた仙塩尾根
Dsc06232Dsc06230北俣分岐にて
Dsc06233今回は行けずに終わった蝙蝠岳。1997年8月に蝙蝠尾根を下ったけど、是非また歩いてみたいコースです!
Dsc06234笊ヶ岳方面。1994年5月に行ったきり、そろそろまた登ってみたい山です!
Dsc06245塩見岳がいよいよ近づいてきました!
Dsc06247ニホンザルのファミリー!
Dsc06253熊ノ平小屋から3時間半以上かかって、ようやく塩見岳東峰に到着!塩見岳は19850725、19940320、19970921、20080803(http://yama2.cocolog-nifty.com/yamayama/2008/09/20080802-04-449.html)に続いて5度目でした。当初はこの日の内に蝙蝠尾根を下り椹島までいって下山ということも考えてたけど、この時間からは私の足では無理!ということで、穏健に三伏峠から鳥倉林道に下山することにしました!ということで、時間が余りそうなので大休止して景色を堪能しました(^_^)
Dsc06261北俣尾根と荒川三山方面
Dsc0626419980720に登った奥茶臼山方面!

結局1時間20分程塩見岳東峰にいて、やっと出発(^^ゞ
Dsc06276塩見岳西峰にて
Dsc062732塩見岳西峰より東峰。ここではあんまし休まずに下山にかかりました。
Dsc06279これから下っていくルート!塩見小屋が見えています。この先の下りでは塩見小屋や三伏峠からやってくる登山者と結構すれ違いました!
Dsc06280塩見小屋手前にあった案内板!なかなか可愛い案内板です!
Dsc06281塩見小屋近くから振り返った塩見岳と天狗岩
Dsc06292塩見岳西峰から30分弱で塩見小屋に到着!ここでもほとんど休まず先に進みました。
Dsc06295Dsc06297塩見新道分岐にて
Dsc06302気持ちの良い樹林帯の道を行きます。
Dsc06303本谷山頂上。ここも素通り。
Dsc06311本谷山の少し先からの塩見岳
Dsc06316三伏山にて
Dsc06317三伏峠小屋が見えました!
Dsc06324三伏峠小屋とテント場
Dsc06331Dsc06332三伏峠にて。バスの時間は14:25なので、このまま下りると早過ぎ!ということで、ここで大休止!三伏峠小屋でカップヌードル+お湯\400、ポカリスエット\400を購入しちゃいました(^^ゞガスってきたけど、結構人がやってきます。1時間20分近くのんびりして、下山し始めました!
Dsc06336下り始めてすぐの所にある案内板!
Dsc06338Dsc06339塩川小屋への分岐にて
Dsc06343水場にて。ここでも最後の大休止!

 水場で休んでいると、マウンテンバイクを担いだ男性二人組が登ってきました!話を聞くと、塩見岳から仙塩尾根を進み、仙丈、甲斐駒を越えて黒戸尾根を下るという遠大な計画とのこと!果たしてこの後、この二人組はどこまで行ったのでしょう?
 更にしばらくすると、えらく早足で掛け下ってきた単独行の男性!話を聞くと、昨日は、鳥倉林道ゲート→三伏峠→荒川岳→カレーを食いに荒川小屋往復→悪沢岳→二軒小屋で宿泊!この日は、二軒小屋→蝙蝠尾根→塩見岳→三伏峠と来て下山中という周回コースとのことでした!やっぱ世の中、凄い人達がいるもんです!!!
Dsc06351Dsc06356水場から駆け下って、約30分で鳥倉登山口バス停に到着!簡易トイレと登山届提出ボックスがあるだけ・・・
Dsc06360着替えだけ済ませて、2時間近く待って、バスで松川インターチェンジまで行きました!

 16:55の名古屋行きの高速バスにどうにか乗ることができて、新幹線と在来線を乗り継いで、夜10時過ぎにやっとこさ自宅に帰り着く事が出来ました!

 今回は黒戸尾根、仙塩尾根は踏破できたものの、蝙蝠尾根には届かずで少し不完全燃焼でした。次に南アルプスに行く時には、是非超久々に蝙蝠尾根を歩いてみたいものです(^_^)

20100801(日)所要時間9h48m、実働時間7h08m、コースタイム11h10m
熊ノ平小屋(2615)(2585でなくて2635とする)250→306最初の岩峰(2725)→315分岐(2730)→316安倍荒倉岳(2735)317→318分岐(2725)→344竜尾見晴(2680)345→438北荒川岳(2740)456→501旧テント場(?)→508御来光タイム(2725)511→532雪投沢分岐(2745)→602北俣分岐(2950)604→628塩見岳東峰(3065)
(3055とする)747→749塩見岳西峰(3055)752→819塩見小屋(2780-75)822→829塩見新道分岐(2700)830→919本谷山(2690)920→953三伏山(2645-50)956→1004三伏峠小屋(2620)
(2625)1121→1130塩川小屋への分岐(2490)→1141水場(2360)1209→1238鳥倉林道登山口(1860)

|

« 20100730-0801黒戸尾根→甲斐駒ヶ岳→北沢峠→仙丈ヶ岳→仙塩尾根→塩見岳→三伏峠→鳥倉林道2 | トップページ | 20110213バレンタインラブラン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/50597856

この記事へのトラックバック一覧です: 20100730-0801黒戸尾根→甲斐駒ヶ岳→北沢峠→仙丈ヶ岳→仙塩尾根→塩見岳→三伏峠→鳥倉林道3:

« 20100730-0801黒戸尾根→甲斐駒ヶ岳→北沢峠→仙丈ヶ岳→仙塩尾根→塩見岳→三伏峠→鳥倉林道2 | トップページ | 20110213バレンタインラブラン! »