« 20100328道畦谷中俣→芦屋川本谷→白石谷 | トップページ | 20100411第24回2010芦屋国際ファンラン »

2010/04/10

20100404摩耶ケーブル東尾根→虹の駅北尾根→摩耶東谷→老婆谷左俣→上野道約475m鞍部→摩耶摩耶高尾山南尾根

20100404(今回の山行の地図)

 3/22の月曜日=振り替え休日、天気にも恵まれ、総勢15人で摩耶山界隈を歩いてきました!今回のコースは観音寺バス停から満開近い桜トンネルを抜け、北端から踏み跡に入り、摩耶ケーブル東尾根から虹の駅に登り、仮称虹の駅北尾根を下って摩耶東谷を詰めて掬星台に登り着き、摩耶山三角点、天狗道を経て約605m鞍部から南へ老婆谷左俣を下り、行者堂から上野道約475m鞍部まで道なき沢を登り、上野道から摩耶摩耶高尾山南尾根を経て再び桜トンネルに下り着く、というものでした!3回登り下りを繰り返すコースでしたが、メンバー全員頑張って歩いてくれて、一応予定の行程を踏破することができました\(^o^)/
 尚、今回の山行にはTokiwaさんのHP摩耶山散歩さんのHPきよもりさんのブログを大いに参考にさせていただきました!この場を借りて感謝感謝ですm(__)m

Dsc03693今回の歩き始めは観音寺バス停。阪急六甲駅から2系統の神戸市バスで行きました(\200)。
Dsc03697桜トンネルはほぼ満開でした!
Dsc03709桜トンネルの北の突き当りから踏み跡に入りました。
Dsc03710トラロープが付けられた急な踏み跡を登り、レンガの構造物の右側を斜上していきました。
Dsc03711砂防ダムを右岸から越えました。
Dsc03714左岸側の踏み跡をテープの目印に従って斜上して、摩耶ケーブル東尾根に乗りました。
Dsc03718尾根上の踏み跡を登っていくと一つ目の送電鉄塔に到着しました。
Dsc03719一つ目の送電鉄塔のすぐ先で送電線巡視路の分岐になります。その先、尾根通しに登るルートがこの尾根の核心部だったのかもしれませんが、巡視路の分岐を左折して山腹の道を登って行きました。
Dsc03721左上に石垣がいくつか見えてくると九十九折れの道を登るとあっけなく二つ目の鉄塔に到着しました!
Dsc03723二つ目の送電鉄塔から尾根を見下ろすとこんな感じ。中央にトラテープの目印が見えています。
Dsc03722二つ目の送電鉄塔から尾根伝いの踏み跡を登って行きます!
Dsc03725二つ目の送電鉄塔から10分余り登ると、摩耶ケーブルの線路のわきに出ました!ここからは尾根の東側の踏み跡を登って行きました。
Dsc037262、3分歩くと古建物のわきに出ました。
Dsc03732更に数分登ると摩耶ケーブル虹の駅の裏に出ました!柵を越えて建物を回り込もうとしていたら、駅員さん達にここは立ち入り禁止と怒られちゃいました(+o+)

駅員さん達と怒られないようにしようと思うと、①ケーブルの線路わきに出た所で線路を渡って線路の西側の藪の中を登って虹の駅の西側に登り着く、②古い建物から摩耶東谷南尾根を下って杣谷道に下る、③駅員さん達がいない始発前の時間帯に登ってしまう、てな感じでしょうか!

Dsc03739摩耶東谷への下りは摩耶ロープウェイ虹の駅から北に下る尾根を下ろうと思っていましたが、また駅員さんに怒られると思ったので、上野道の約475m鞍部まで歩いて、そこからテープの目印を追って踏み跡を辿りました。最初は沢沿いに下り、途中から右岸側の踏み跡を辿りました。
Dsc03744摩耶ロープウエィ虹の駅からの尾根に乗ってからは尾根伝いに踏み跡を下り、ちょっとした鞍部から北に下りました。
Dsc03745Dsc03746摩耶東谷に下り着いて、今度は谷沿いに溯って行きました。
Dsc03748深谷第四砂防ダ(スリット入りの砂防ダム)手前の小滝は右岸側から越えました。
Dsc03752この日は前日までの雨の影響か、今までの摩耶東谷に比べて水量が多かったでした。
Dsc03760ゴルジュの入口にて
Dsc03767ゴルジュ奥のロープがかけられた壁。摩耶山は初めての3名とYAMAYAMAは巻き道を登りました!
Dsc03768壁のすぐ上の小滝は左岸側を登りました。
Dsc03769石組みの堰堤。これを越えると水量が減り、程無く涸れ沢となりました。
Dsc03774涸れ沢の摩耶東谷の急斜面を登って行きました。
Dsc03775石組みの水路の下端に到着!ガレキでかなり埋まっています。
Dsc03777水路の左岸側を登っていき、上野道と山寺尾根をつなぐ水平道に出ました。尚も道なき籔の急斜面を登り、星の駅に飛び出しました。掬星台で大休止しました。
Dsc03785この日はたこ焼屋も来ていて(10個\400)、15人で40個買っちゃうつもりが品切れで一部はフランクフルトになっちゃいました!
Dsc03786Dsc03787摩耶山は初めてのメンバーもいたので、下山開始前に摩耶山三角点に足を運びました。以後は上野道をのんびり下りました。
Dsc03792途中、旧摩耶大杉に立ち寄りました。
Dsc03793途中の約475m鞍部にて。先程はここから摩耶東谷に向けて下りました。
Dsc03797十三丁石の所で休憩しました。ここが、摩耶高尾山南尾根の分岐点です。
Dsc03799Dsc03800鉄塔の場所の真下を摩耶ケーブルが貫いています。
Dsc03806籔っぽい尾根の踏み跡を忠実に進んでいくと急な斜面となりました。落葉が積もって滑りやすかったでした。一部にはトラロープが張られていました!
Dsc03808最後は朝に登り始めた所に下ってきました。
Dsc03812桜トンネルが綺麗でした!
Dsc03817五毛温泉(といっても全く普通の銭湯です)で汗を流して、本日の山行は終了!

その後はJR六甲道駅北側の「一徳」で打ち上げして爆睡しつつ帰宅とあいなりました(-_-)zzz

20100404(日)所要時間6h16m,実働時間4h32m
観音寺バス停924→926桜トンネル南927→938登山口940→948堰堤の上流側950→1008送電鉄塔1012→1012送電線巡視路分岐→(巻道経由)→1020送電鉄塔1022→1034ケーブル線路横に出る・尾根から巻道に入る→1038摩耶観光ホテル→1043摩耶ケーブル虹の駅1049→1054トイレタイム1059→1102上野道に合流→1103青谷東尾根分岐→1105上野道約475m鞍部→1116虹の駅北尾根→1123尾根を外れる→1124摩耶東谷1126→1131深谷第四砂防ダ(スリット入りの砂防ダム)→1137ゴルジュ入口→1143ロープのある壁の上1158→1159小滝→1201石組の砂防ダム→1202rest1209→1220水路状堰堤の下→1235山寺尾根・史蹟公園分岐1237→1252掬星台1341→1347摩耶山三角点1349→1401史蹟公園1402→1406旧摩耶大杉→14??青谷道分岐→1417約475m鞍部→1420虹の駅分岐→1426虹の駅分岐→1435十三丁石・摩耶ケーブル尾根分岐1449→1451鉄塔→1???急な下り開始→1508トラロープ→1519登山口→1532桜トンネル南→153?五毛天神バス停→1540五毛温泉

|

« 20100328道畦谷中俣→芦屋川本谷→白石谷 | トップページ | 20100411第24回2010芦屋国際ファンラン »

コメント

15人も古建物方向の階段から登ってきたら
さぞかし駅員もびっくりしたでしょうw(゚o゚)w

ロープウェイ虹の駅東側ベンチのある広場から
北に延びる尾根には立入禁止の看板もロープも無いので
多分トラブルにはならないと思います。
ただし15人だと目立ちますね(^-^;


同じくベンチのある広場から
ロープウェイ架線真下の谷に下りる踏み跡があります。
この谷は475m鞍部から摩耶東谷本沢へ向かう谷と出合います。

また面白いコースの記事、期待しています(o^-^o)


投稿: Tokiwa | 2010/05/01 23:34

Tokiwaさん、こんばんわぁ!
確かに、いきなり大人数が駅の裏側からやってきてビックリしゃはったんでしょうねぇ!慌てて駅員さん×2人が飛んできゃはりましたから・・・
もし今度行く時があれば、も少し少人数か単独の時にするようにしたいもんです(^^ゞ
ロープウェイ虹の駅なら駅員さんを驚かせずにすむんですネ!この情報、よく覚えておきますネ(^_^)

投稿: YAMAYAMA | 2010/05/05 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/47989432

この記事へのトラックバック一覧です: 20100404摩耶ケーブル東尾根→虹の駅北尾根→摩耶東谷→老婆谷左俣→上野道約475m鞍部→摩耶摩耶高尾山南尾根:

« 20100328道畦谷中俣→芦屋川本谷→白石谷 | トップページ | 20100411第24回2010芦屋国際ファンラン »