« 20090830 a-nation'09! | トップページ | iPod nano第5世代! »

2009/09/11

20090904-06南縦走路→白山→釈迦新道1

 2009年の夏山第4弾というか秋山第1弾というか、とにかく9月の最初の週末に白山に行ってきました(^.^)白山本峰には2007年のGW以来4回目、無雪期の白山山系は25年ぶりでした!
 今まで、1984年は砂防新道→白山→展望歩道→千振尾根、1985年は観光新道→白山→楽々新道、2007年は加賀禅定道→白山→中宮道と歩いてきて、それらとは別に1994年には西赤尾→ブナオ峠→大笠山→笈ヶ岳→三方岩岳→馬狩、2002年には大窪登山口→野谷荘司山→三方岩岳→白山スーパー林道→馬狩、2005年には三方崩山→間名古ノ頭→北縦走路→野谷荘司山→大窪登山口と歩いていたので、今回は今まで歩いていないコースということで、石徹白→南縦走路→トンビ岩コース→白山→釈迦新道→市ノ瀬というコースを選んでみました(^_^)
 宿泊は神鳩ノ宮避難小屋と白山室堂でした。今回は、室堂でも自炊で素泊まりとしました。ということで、シュラフ、シュラフカバー、マット、ガスコンロ、ガスカートリッジ、コッヘル、2泊分の朝食&夕食、サマーダウンジャケットなどなどの装備が、前回・前々回の山行と比べて増えたので、今回は35Lのザックで行くこととしました。
 初日は雨に降られましたが、2日目と3日目は好天にも恵まれ、予定通りのコースを展望と名残の高山植物を楽しみつつ歩くことができて良かったです(^_^)

9月4日(金曜日)
 仕事行くよりも早起きして、在来線を乗り継ぎ、高槻、米原、大垣、岐阜で乗り換えて美濃太田まで行き、そこからは長良川鉄道で美濃白鳥まで行きました!高槻→米原は通勤通学の人が多くずっと立ったままでした・・・
 美濃白鳥からは自主運行バスに乗って、終点の石徹白・上在所まで行き、身繕いをして出発。登山口まで約6kmの舗装された車道を超ゆっくりジョギングモードで行きました!が、最後の方は歩いちゃいました(^^ゞ途中で雨が降り出し、強くなったので、雨具を着込みました。
 登山口の休憩舎では中高年7人パーティ(銚子ヶ岳往復か?)とサイクリングの女子学生3人組みが休んでいました!登山口の横には水場があり、ここで1l補給しました。
 歩き出しは420段の石段・・・登り切ると特別天然記念物のいとしろ大杉、熊清水。屋久杉みたいにデカイです!
 以後の登山道もよく整備されていて、登山口から1km毎に道標があり、それ以外にも、おたけり坂、雨宿りの岩屋といったポイントがありました。登山口を出る頃には雨もやみ、ガスも切れてきて、樹林の間から石徹白を囲む山々が見え出しました(^^)歩きだしてからは、誰にも会わず、神鳩ノ宮避難小屋も貸し切り状態でした!
 バス停から3時間弱で、綺麗なログハウス風の神鳩ノ宮避難小屋に到着!内部もトイレを含めてきれいに整備されていました!ドコモの携帯は圏外でした・・・水場までは下り2分登り、4分、水量も十分ありました。
 小屋に着いてしばらくするとまた雨が降り出してきました・・・この日は貸し切りやし、することもないので、20時頃には寝ちゃっていましたっす(-_-)zzz

20090904(金)所要時間2h50m、実働時間2h17m、コースタイム4h00m
上在所バス停(730とする)1327→1353雨具タイム(795)1355→1430登山口(965)1455→1503石徹白大杉(1045-40)1509→15261キロ(1195)→15472キロ(1350)→1552おたけり坂(1305)→1558雨宿りの岩屋(1430)→16113キロ(?)→1617神鳩ノ宮避難小屋(1540)
(神鳩ノ宮避難小屋(1535)1633→1635水場(1505)1643→神鳩ノ宮避難小屋1647(1540))

(写真と続きは後日Up予定・・・が、果たしていつになるやら・・・)

20090905(土)所要時間11h31m、実働時間7h34m、コースタイム11h10m+α
   神鳩ノ宮避難小屋→室堂:8h43m、6h18m、コースタイム9h20m+α
神鳩ノ宮避難小屋(1555)(1565とする)426→4394キロ(1640)→449母御石(1720)→5045キロ(1790)→506銚子ヶ峰(1800)527→529雲石・ももすり岩(1800)→545うえ田と笠場湿原・つなぎぶしの桧下り口(1770)548→6016キロ(1725)→615「一ノ峰」(1825)617→6397キロ(1885)→647鬼の鼻面石(1920)→650「二ノ峰」(1930)651→656水呑釈迦堂跡(1920)658→700水場1(1890-1880)703→706水場2(1875-90)709→710水場1(1895)→712水呑釈迦堂跡(1925-20)714→7208キロ(1930)→737三ノ峰避難小屋(2060)
三ノ峰避難小屋(2060)815→823三ノ峰(2105)830→907別山平南端(2175)→912別山平北端(2185)→943別山(2360)(2400とする)1009→1018御舎利山分岐(2380-75)1019→1021御舎利山(2390)1023→1025御舎利山分岐(2375)1027→1107油坂の頭(2270-65)1110→1121赤谷を渡る(2040)1122→1132木道(2085-90)1134→1143南竜セントラルロッジ(2090-95)1209→1309室堂(2455)
室堂(2455)1353→1417御前峰(2705)1501→1517翠ガ池(2605)1518→1525分岐(2590)1526→1528分岐(2590)1530→1557室堂(2465)

20090906(日)所要時間7h07m、実働時間4h41m、コースタイム6h50m+α
   七倉の辻→市ノ瀬:3h32m、2h47m、コースタイム5h10m
白山室堂()(2450とする)418→421分岐(2465)→440尾根を乗っ越す(2585)→443お池めぐりコース分岐・千蛇ヶ池(2575)→445御前峰への分岐(2580)→449巻道分岐・大汝峰取付(2580)→504大汝峰(2680-75)601→ルートミス→620巻道合流(2575)→633御手水鉢(2460)650→702七倉の辻(2510-15)704→712四塚山の肩(2510-05)718→729七倉の辻(2515)→732七倉山の肩(2530)744→746七倉の辻(2510)753→817ガレ場(2135)→833水飲場(1960)844→847最低鞍部(1945)→913釈迦岳分岐(2035)914→917釈迦岳(2065)923→926釈迦岳分岐(2035-40)927→932釈迦岳前峰(2040-35)936→1008水飲場(1505)1026→1045林道(1170)1047→1059「六万山国有林」(1130)→1107林道外れる・白山禅定道分岐(1065)→1114重機キター(?)→1116登山口(955)→1122千振尾根・別山市ノ瀬道分岐(905)1124→1125市ノ瀬バス停(900)

|

« 20090830 a-nation'09! | トップページ | iPod nano第5世代! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/46178192

この記事へのトラックバック一覧です: 20090904-06南縦走路→白山→釈迦新道1:

« 20090830 a-nation'09! | トップページ | iPod nano第5世代! »