« 20090524第一回水都大阪100kmウルトラマラニック | トップページ | 20090530西滝ヶ谷・水晶谷・極楽渓→紅葉谷道 »

2009/06/07

白山でライチョウ、確認!

インターネットのいろんな新聞のHPに「白山でライチョウ確認」というニュースがありました!記事にもあるとおり、現在の日本では、北アルプス、南アルプス、火打山といった辺りにしかライチョウは生息してないはずやのに、ちょっと驚きです(+o+)
──────────────────────────────
(以下、中日新聞のニュースから引用)
白山にライチョウ 絶滅地域 70年ぶり雌1羽確認
北アから飛来か
 石川、福井、岐阜三県にまたがる白山(二、七〇二メートル)で、この地域では昭和初期に絶滅したとされる国の特別天然記念物のライチョウ(雷鳥)が約七十年ぶりに発見された。生息を確認した石川県白山自然保護センターは「ほかの生息地から飛来したのではないか」とみており、絶滅したとの結論に変わりはないとしている。(報道部・宮尾幹成)
 登山客の女性から今月一日、「ライチョウのような鳥を五月二十六日に見た」との情報が同センターに寄せられ、上馬(うえうま)康生研究員が翌二日、現地を調査したところ、冬の羽毛から夏の羽毛に生え替わったばかりの雌の成鳥一羽を確認した。種の保護のため発見場所は非公表としている。
 石川県自然保護課などによると、ライチョウは国内では立山など本州中部の高山地帯に生息。現在は南北アルプスや乗鞍岳、御岳山で生息が確認されている一方、白山や中央アルプス、八ケ岳、蓼科山では絶滅したと考えられている。一九八四(昭和五十九)年の信州大の調査では国内の生息数を約三千羽と推定しているが、現在は二千羽以下まで減っているとの説もあるという。
 白山では明治以降に個体数が著しく減少し、戦後は確実な生息記録が得られていない。上馬研究員は「もともと白山に生息していた個体とは考えにくい。北アルプスなどから飛来した可能性が高い」と話している。
 同センターは、今後は環境省と連携して生息動向の把握に努める方針で「目撃情報があれば知らせてほしい」と呼び掛けている。

縄張り意識薄く 山伝いに移動?
 鳥の生態などに詳しいいしかわ動物園(石川県能美市)の技師、竹田伸一さんの話 絶滅した所に現れ、まず驚いた。長野県などでは北アルプスから飛来する可能性もあるが、一番近い生息地からも70~80キロはあるはず。ライチョウ本来の飛行能力から一気にはまず来られない。白山は単独峰であり、縄張り意識をあまり持たない行動力のある雌が新天地を求め、1000メートル級の山伝いに来たのではないか。定着するかどうかはこれからだと思う。

◇ライチョウ◇ キジ目ライチョウ科の鳥。全長約37センチ。翼が夏は褐色、冬は白色と季節によって変化するのが特徴。ユーラシア大陸北部と北米大陸北部に分布し、日本では本州中部の高山地帯のみに生息するが、分布は局地的で、環境省のレッドリストでは絶滅危惧(きぐ)II類、石川県のレッドデータブックでは絶滅となっている。氷河期の生き残りである遺存種で、氷河の後退に伴い高地に取り残されたと考えられている。富山、岐阜、長野各県の県鳥。
──────────────────────────────
これってほんまに自力で飛んできたんやろか?誰か人間が連れてきたとか??

このニュースみて、新田次郎の短編小説「まぼろしの雷鳥」を思い出しました!その小説では八ヶ岳で雷鳥を見つけた女性登山者二人は主人公がコンタクトを取る前に、相次いで不慮の死を遂げ、主人公も雷鳥を見つけたが結局亡くなっちゃうという感じのあらすじだった記憶があります!
まぁ今回はそんなことはなくて、ちゃんと確認されてる訳やけど、1匹では繫殖とはいかんやろし、このままで終わっちゃう可能性大かも・・・
Dsc00619写真は、今年のGWに別山乗越で見かけたライチョウです!

|

« 20090524第一回水都大阪100kmウルトラマラニック | トップページ | 20090530西滝ヶ谷・水晶谷・極楽渓→紅葉谷道 »

コメント

サイトの宣伝で申し訳ないのですが、
日本の現実を知って頂きたく思います。
宜しくお願い致します。

国民が知らない反日の実態
http://www35.atwiki.jp/kolia/

投稿: 通りすがり | 2009/06/07 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/45260258

この記事へのトラックバック一覧です: 白山でライチョウ、確認!:

» ケノーベルからリンクのご案内 [ケノーベル エージェント]
能美市エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009/06/07 09:41

« 20090524第一回水都大阪100kmウルトラマラニック | トップページ | 20090530西滝ヶ谷・水晶谷・極楽渓→紅葉谷道 »