« 20090530西滝ヶ谷・水晶谷・極楽渓→紅葉谷道 | トップページ | 20090607京都チャリティファンラン »

2009/06/08

20090531木袋尾根(杣谷西尾根)→杣谷

20090531 5/31の日曜日は2日続きで六甲山を歩いてきました!この日のコースは杣谷→木袋谷出合→木袋尾根→奥摩耶ドライブウェイ→杣谷というもの!前日とは打って変わって好天に恵まれ、六甲の尾根&谷歩きを楽しむことができました\(^o^)/

Dsc01312この日のスタート地点は五毛バス停、阪急六甲から2系統の市バスに乗ってここまで来ました!北上して、長峰堰堤手前から登山道に入りました。杣谷堰堤を越え、山寺尾根取付、ハチノス谷西尾根取付を越えて、杣谷道を登って行きました!
Dsc01323摩耶砂防ダムと摩耶第二砂防ダムを左岸から越え、右岸に渡ってすぐの所に何故かバイクが放置されていました!
Dsc01324バイクの少し上流に大きな岩!

 また左岸に渡ってしばらく行くと木袋谷出合の約405mの二俣、しばし休憩です!休んでると汗がひいて少し肌寒くなるくらいでしたが、ハイキングにはなかなかいい天候でした!
Dsc01328木袋谷方面。水流はありませんでした。
Dsc01329来し方を振り返るとこんな感じ!
Dsc01331杣谷本流方面
Dsc01330見上げると木々の葉の緑が綺麗!
Dsc01332Dsc01333木袋谷入口の右岸側の黒いテープの目印から奥に向かう踏み跡はオテルド摩耶方面に突き上げる尾根を辿る踏み跡か?是非機会を見つけてこの踏み跡を辿って行きたいです(^_^)
Dsc01336Dsc01335目印は何も無いけど、木袋谷出合の二俣から約2分登った付近の左側の踏み跡が木袋尾根の取付きでした(^O^)/
Dsc01338取付から15分ほど登った所にあった黄色いテープの目印。最初は全く目印は無く、踏み跡が不明瞭な所もごく一部ありましたが、登る分には大きくミスすることは無いでしょう!
Dsc01339黄色テープ付近の踏み跡
Dsc01340山ツツジが綺麗!
Dsc01341更に登って行きます。
Dsc01342途中、オテルド摩耶が見えるちょっとした岩場がありました!
Dsc01343Dsc01344オテルド摩耶です。
Dsc01345尾根の上方を見るとこんな感じでした。
Dsc01347登ってきた尾根を振り返るとこんな感じです。
Dsc01348海の方を振り返ると夏のような雲が湧いていました!
Dsc01350登り着いた約665mPはちょっとした広場になっていました。
Dsc01351約665mPから先は、背の低い笹が生える樹林の尾根になりました。
Dsc01352杣谷峠方面に行くと思われる道の分岐。この少し先にはアゴニー坂・摩耶山方面に行くと思われる道の分岐もありました。私は尾根上を北に直進しました。
Dsc01353Dsc01354約685mPにて
Dsc01355約685mPから北方を見るとこんな感じ、背の低い笹の樹林の尾根でした。
Dsc01356約685mPの少し先にはこういう目印がありました!
Dsc01358約685mPの少し先の尾根上にあった大岩
Dsc01359尾根を北に進んでいくと藪に突き当り踏み跡が来またので、尾根の右側の沢状を下ることにしました!写真ではわかりにくいですが、藪の向こうにわずかに車道が見えています。
Dsc01360沢状の部分を下っていくと藪の向こうの車道がよりハッキリと見えてきました!
Dsc01361Dsc01362Dsc01363奥摩耶ドライブウェイに出た所はこんな感じでした!
Dsc01367杣谷峠の休憩所とトイレです。
Dsc01368Dsc01369杣谷峠から西に登る踏み跡にテープの目印、これを辿ると約685mP付近の分岐にでるのでしょうか?またその内踏査してみたいです!
Dsc01370古い石垣の杣谷峠。杣谷峠から長峰堰堤下の登山口まで31分でチョコチョコと駆け下りました!
Dsc01375下山後はバス停近くの銭湯「五毛温泉」(\410)で汗を流しました!肌に絵のある人がたくさんいてちょっとビックリ(゜o゜)

 木袋尾根は急な登りが続く尾根ですが、距離は短く、踏み跡は一部不明瞭な所はありましたが、ほぼしっかりつけられていて、目印は少ないですが、登る分にはルートミスしようもないし、半日コースで楽しめる尾根でした!稜線に登り着いてからの方が分岐点があってルートミスする可能性があるかもです。
 あと、約405mの木袋谷出合の二俣から木袋谷右岸の尾根にある踏み跡が気になります!おそらくオテルド摩耶あたりに登り着く尾根上の踏み跡と思われますが、是非一度踏査してみたいです!(09/6/27に少し道探ししてみたけど、道が崩れた沢の所で途切れていて断念しました・・・)

20090531(日)所要時間2h50m、実働時間2h21m
五毛バス停(80とする)1421→1432長峰堰堤手前の登山口約165m(165)→1437山寺尾根分岐約205m(205)→1441ハチノス谷西尾根取付(230)→1447摩耶砂防ダム手前(270)→1456摩耶第二砂防ダム手前(340)→1502左岸から右岸へ(放置バイク・大岩の手前)(360)→1504右岸から左岸へ(375)→1509木袋谷出合の二俣約405m(400-410)
木袋谷出合の二俣約405m1527→1529木袋尾根取付(420-425)1532→1547黄色いテープ目印→1559オテルド摩耶が見える岩場(615)→1606約665mP(655)→1609杣谷峠方面への分岐(660)→1610アゴニー坂方面への分岐(665)→1612約685mP(675)→1616尾根外れる(645)→1618車道・奥摩耶ドライブウェイ(620)→1621穂高湖入口(610)→1623杣谷峠(605)
杣谷峠1630→1637摩耶第四砂防ダム(470)→1640木袋谷出合の二俣(410)→1653摩耶砂防ダム下流側(280)→1655ハチノス谷西尾根取付(230)→1658山寺尾根分岐(200)→1701長峰堰堤手前の登山口約165m(170)→1706バス道(90-85)1707→1711五毛温泉(85)

|

« 20090530西滝ヶ谷・水晶谷・極楽渓→紅葉谷道 | トップページ | 20090607京都チャリティファンラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/45218445

この記事へのトラックバック一覧です: 20090531木袋尾根(杣谷西尾根)→杣谷:

» 家庭用美顔器 [家庭用美顔器]
家庭用美顔器バイオプトロンの通信販売サイト [続きを読む]

受信: 2009/07/03 23:14

« 20090530西滝ヶ谷・水晶谷・極楽渓→紅葉谷道 | トップページ | 20090607京都チャリティファンラン »