« 20080726-27裏銀座→高天原→雲ノ平→新穂高温泉2日目 | トップページ | 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島1日目 »

2008/09/05

20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島

 2008年の夏山山行の第3弾=最終回は8月最初の週末に南アルプスに行ってきました!奈良田の奥の第一発電所バス停から入山、農鳥、西農鳥、塩見、荒川前、荒川中、小赤石、赤石と3000m峰7座を縦走して椹島に下山というコースでした!
 以前にも計画してたんですが、梅雨明け間際の豪雨で結局実行に移せずじまいでした。でも、今年は天気にも恵まれ、かなりヘロヘロになって当初の計画(荒川中岳から悪沢岳を越えて千枚小屋・二軒小屋・椹島という計画)を短縮はしましたが、苦しくも楽しく南アルプスの中央部を縦走することができました\(^o^)/
 今回も格好だけは半袖Tシャツ、ランニングタイツ、トレールランニング用シューズ、ダブルストック、ランナーズのLSDザックとランニング登山スタイルでしたが、やっぱりいつもの如くせいぜい速歩き、バテテきたら普通の歩き(^_^;)という状況でした(^_^ゞ最近は南アルプス南部でも食事付きで宿泊できるので、こういう軽装での縦走も可能になって、以前に比べて短期間で行くことができるようになって私的には結構嬉しいです(^_^)
 下山後は、椹島ロッジでシャワーを浴び(\500)、赤石温泉白樺荘で無料の温泉につかり、汗を流しました!来年には畑薙ロッジと白樺荘を廃止統合しては、畑薙ロッジの少し下流側に新たな静岡市営の温泉宿泊施設を作るとのこと、白樺荘の無料の温泉は今年が最後になるとのことです!
 白樺荘から井川駅までは井川地区自主運行バス(といっても定員9人のワンボックスカーでした。)で出て、南アルプスあぷとラインで千頭駅まで行き、大井川鉄道大井川鐵道のSL急行に乗って金谷駅まで出て、東海道線で浜松に行って、こだまでやっとこさ新大阪まで帰ってきました!椹島で送迎バスに乗ってから、新大阪に着くまで10時間弱!!!やっぱ南アルプス南部は深くて遠いでした!!!

(写真はマイフォトに漸次アップ中)

Dsc05609今回の歩き始めの第一発電所バス停
Dsc05699大門沢登山道からの富士山!
Dsc05751農鳥岳頂上
Dsc05770西農鳥岳西峰より西農鳥岳東峰と農鳥岳
Dsc05832一泊目の宿、熊の平小屋
Dsc05875塩見岳手前からの富士山
Dsc05885塩見岳手前からの御来光
Dsc05942塩見岳東峰
Dsc06191荒川前岳頂上
Dsc06199荒川中岳頂上
Dsc06273二泊目の宿、荒川小屋の俯瞰
Dsc06295小赤石岳頂上の標柱
Dsc06318赤石岳山頂
Dsc06415赤石温泉白樺荘
Dsc06424井川地区自主運行バス!
Dsc06426南アルプスあぷとラインの井川駅にて
Dsc06431大井川鉄道のSL急行

|

« 20080726-27裏銀座→高天原→雲ノ平→新穂高温泉2日目 | トップページ | 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/42112830

この記事へのトラックバック一覧です: 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島:

» グランドハイエース PRETA(プレタ) EXCLUSIVE(エクスクルーシブ) [グランドハイエースで行こう!]
フロントバンパースポイラー、サイドスカート、リアバンパースポイラーのどれも、中ほどがデザイン的に大きく絞り込まれている形状のおかげで、”スポーティVIPなスタイル”とでも表現したくなるのが、このPRETA(プレタ) EXCLUSIVE(エクスクルーシブ)。迫力が増す反面、重く見えがちなフロンバンパースポイラーに、格子状のインテークを設けることで軽快感を持たせるなど、全体にスッキリした印象を与えて�... [続きを読む]

受信: 2008/08/10 22:36

« 20080726-27裏銀座→高天原→雲ノ平→新穂高温泉2日目 | トップページ | 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島1日目 »