« 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島1日目 | トップページ | 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島3日目 »

2008/09/05

20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島2日目

8月3日(日)
 当初の計画では、熊ノ平から塩見岳、荒川三山を越えて千枚小屋までのコースタイム21h30mの行程!15時間位掛かる事を考え、到着を16時とすると(食事付き宿泊の場合は16時までに到着してくれとのことです。)、夜中の1時に出発ということになり、真夜中12時に起床、周りに迷惑をかけないように、静かに小屋を出て、小屋の前のテラスで弁当の朝食!同じように小屋前のテラスで出発の準備をしている単独行の男性がいたが、山行中に親が亡くなったとのことで、暗い内に三峰岳を越えて両股から林道経由で広河原に下山する予定とのこと、私よりも先に出発して行きました!
 私も午前1時過ぎに真っ暗の中を出発!見上げると満天の星空、秋の星座を中心に夏の大三角形、ぎょしゃ座やおうし座など素晴らしい星空でした!樹林帯の緩やかなアップダウンのある縦走路を黙々と歩きますが、やはり暗いのでそんなにスピードは出せません!分岐から樹林の中に三角点のある安倍荒倉岳へは片道1分でした。「竜尾見晴」と名付けられた岩峰、昼間なら展望が開ける所、今回は星空をいっぱい見ることができました!北荒川岳は崩壊地の縁の砂礫の頂上、ここからの下りでコースを外れて薮に入ってしまいタイムロス(>_<)どうにか元の道に戻り、正規のルートを下ると北荒川岳のキャンプ地跡、古い小屋が残っていたたけど、これは管理小屋?
 ここからは樹林帯の道に戻りゆるゆる進みました。樹林が切れると塩見岳のシルエットが大きく望まれます。塩見岳の右方にライトが見えましたが、おそらく塩見小屋のライトでしょう!
 雪投沢源頭のキャンプ地跡への分岐を過ぎて、グイグイ登っていくと北俣岳への分岐に登りつきました!この頃には周囲はすっかり明るくなっていました。分岐から約20分登ると、東方の雲海からの御来光タイム\(^o^)/今日も天気は良さそう(^_^)振り返って見上げると、塩見岳東峰頂上に登山者の姿を見ることができました。おそらく塩見小屋に宿泊の人達でしょう。
 御来光を見た所から数分で、塩見岳東峰に到着!まさに360°のパノラマが広がります!昨日登った西農鳥と農鳥、これから行く荒川三山方面、その奥には赤石岳!!南アルプスだけでなくて、富士山、中央アルプス、御岳、北アルプスもよく見えました(^o^)私より後にポツポツと登山者が登ってきます!名残惜しいけど、まだまだ先は長い!!というか予定より1時間位遅い・・・(>_<)ということで、出発!
 塩見小屋までの間にちょっとした岩場があるが、たいしたことはない!塩見小屋からの登山者とすれ違いつつ、塩見小屋に下り着きました。
 登山者の割りに小屋が小さいせいか、二棟の小屋以外に三角形の掘っ立て小屋が二つありました!昨日塩見岳に登ったのであろう登山者が結構まだ小屋に残っていました!ここで、フルーツゼリーを買って食べました(\200)。結局20分程休憩して先に進みました!
 樹林帯に入り、塩見新道を分け、沢筋に一度下って2608mP、本谷山2657.9mP、を越えて行きます!三伏小屋跡への道は閉鎖されており、三伏峠の水場までは三伏峠近くまで行って、2回左折して行くようになってました。ということで、今回は三伏峠には寄らず!
 三伏峠の水場はタンクに水を集めるようになっていて、蛇口から水を出すようになってました。ここで、約30分程のんびり休憩(~O~)ここで予定より1時間半以上の遅れ・・・結局この遅れがそのまま荒川中岳まで持ち越されちゃいました・・・
 稜線に戻り、烏帽子岳、前小河内岳、小河内岳と越えて行きます!このあたりは森林限界を超えていて見晴らしが良いでした。前小河内岳からの下りで小学生位の男の子が一人待っていたけど、保護者らしき人には会わず!いったい何だったんだろう???
 小河内岳から下るとまた樹林帯の道、大きなアップダウンは無いけど、なかなか足が進まなくなってきていました・・・時々崩壊地の縁に出て展望が開けますが、徐々に雲が増えてきていました。「板屋岳」の道標は頂上直下の縦走路にありました。
 「板屋岳」から30分弱の下りでようやく高山裏避難小屋に到着!三伏峠~荒川岳の稜線を縦走するのは大学生の時以来23年ぶりでしたが、高山裏避難小屋の雑記帳にぬわんと23年前の私の書き込みが残っていてビックリ!!!で、いきなり暗がりから小屋のオヤジさんの声がしてまたビックリ!!!とりあえず23年前の書き込みの余白に今回また書き込んでおきました!!!小屋に「荒川岳方面に20~30分行った所に水場あり」との表示があり、とりあえず、その水場まで進みました!確かに登山道の傍らのパイプから水が流れており、ここでも20分の大休止(^_^)
 水場から更に20分程山腹の道を進むと荒川岳北面のカールに出て、そこからはジグザグにカールの中を標高差500m余をひたすら登ります!1日の行程の後半でこの登りはつらい所!更に風が無く結構暑いので、かなりバテてペースダウンしちゃいました(;o;)
 カール内から尾根に乗ると荒川前岳がかなり近い!背後には歩いてきた山々や北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳などがうっすらと見えすも、そろそろ雲に隠れそう!
 カールを登り始めてから1時間半、高山裏から2時間半、ようやく荒川前岳に到着\(^o^)/すでに時刻は午後3時を過ぎ、当初の予定より1時間半の遅れ、ここから千枚小屋までは計画通り行けても2時間以上かかるし、到底無理!ということで、荒川中岳を往復してこの日は荒川小屋に泊まることに計画を変更です。しかし、この日はほんまに天気が良く、今日最後のピーク荒川中岳からも360°の展望を望むことができました(^O^)/写真や動画を撮るのに思わず時間がかかってしまった・・・
 稜線の分岐から荒川岳に下る斜面は大きなお花畑!シナノキンバイやハクサンイチゲを中心にた~くさんのお花が咲き乱れて、また時間がかかってしまう(^_^;)結局、荒川小屋到着は16時を過ぎてしまい、夕食の準備に忙しくて、小屋の方々も余裕の無い状況みたいでした・・・ここも一泊夕食弁当付で\8000でした。
 この日も寝床は二段ベッドの二階、その端っこでした。夕食はゆっくりする間もなく、16時半から、大皿から各自の分を取る形式で、メインはカレーでした。熊ノ平から来たと言うと、結構ビックリされました。食堂の窓から富士山が眺められるいい感じ!夕食が終わってもまだ17時前だったし、この日はすぐには寝ず、小屋のまわりをプラプラしたりしてのどかに時間を過ごしました!18時前に寝床に戻ると、既に明日朝の弁当を置いてくれてました。ということで、明日暗い内に外に出れるように荷物をまとめて、その後すぐに眠っちゃいましたぁ(-_-)zzzz

2008003(日)所要時間15h09m、実働時間12h06m、コースタイム19h00m
熊ノ平小屋(2620)105→130分岐(2675)・安倍荒倉岳(2685)133→201小岩峰・竜尾見晴(2630)203→302北荒川岳三角点2697.6m(2695)309→(コースミス)→330北荒川岳キャンプ地跡(2640)332→402雪投沢分岐(2705)→433北俣岳分岐(2910)→452御来光タイム(2970)457→503塩見岳東峰3052m(3025)(3050とする)527→529塩見岳西峰3046.9m△(3045)531→603塩見小屋(2770)624→632塩見新道分岐(2690)→705 2608mP(2620-15)706→724本谷山2657.9m△(2675)726→800三伏山(2635)808→812三伏峠分岐(2590)→816水場分岐(2570)→820水場(2535-30)851→924烏帽子岳(2740-35)931→959前小河内岳(2780-85)1000→1023小河内岳(2785)1031→1149「板屋岳」(2660)→1218高山裏避難小屋(2440)1233→1251水場(2500)1311→1335カール登り始め(2545)→1407道標(2765-60)1409→1445尾根に乗る(2990)1447→1505荒川前岳3068mP(3060-55)1508→1511分岐(3035)→1516荒川中岳3082mP(3070-80)1533→1536分岐(3035)→1614荒川小屋(2645)(泊)

(続く)

|

« 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島1日目 | トップページ | 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/42382029

この記事へのトラックバック一覧です: 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島2日目:

» 信州に移住した人生 [http://naganoken.blog86.fc2.com/]
思い出の丘山頂からの北アルプス方面を望みました。 雲海の様子がおわかりいただけると思います。 こんな風景を見ていると、日常の喧噪な毎日がちっぽけなことに思えてきます。 あーいい風景!! [続きを読む]

受信: 2008/09/05 06:37

« 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島1日目 | トップページ | 20080802-04南アルプス:奈良田→農鳥→塩見→荒川→赤石→椹島3日目 »