« 20080401夜桜ジョギング! | トップページ | 20080413芦屋ファンラン! »

2008/04/08

20080405摩耶山のんびり宴会ハイキング

 2008年4月の第一土曜は職場の仲間と摩耶山にのんびり宴会ハイキングに行ってきました!今回は、焼肉がメインディッシュでした!!三度目の正直で絶好のハイキング日和に恵まれ、摩耶東谷から山寺尾根を登り、掬星台で昼前から日向ぼっこのお昼寝付き宴会、下山してからも銭湯後にまた打ち上げと春の週末を満喫してきました(~o~)/

Dsc028582摩耶東谷の入口
Dsc028602摩耶東谷の入口にある彫りのある岩
Dsc028612摩耶東谷を渡る木橋
Dsc028622木橋から上流方向
Dsc028642摩耶東谷の小滝
Dsc028652深谷第二砂防ダム手前の滝
Dsc028662深谷第二砂防ダムの所の階段
Dsc028672不動滝の前の朽ちた小屋
Dsc028682不動滝
Dsc028712不動滝上の小屋
Dsc028722尾根取付の上流に見える深谷第三砂防ダム、犬の顔みたい!
Dsc028772尾根の途中の展望の良い所より
Dsc028842山寺尾根の登山道への合流地点
Dsc028852山寺尾根合流地点付近の約585m鞍部にて

Dsc028922掬星台よりポートアイランド
Dsc028942掬星台より六甲アイランド
Dsc028952掬星台の休憩舎に何故か白木のカウンターが設置されていた!!!
Dsc028982宴会の最中(~o~)

Dsc029032摩耶山三角点に新たに設置された表示板!!!
Dsc029052史蹟公園にて
Dsc029062「旧摩耶の大杉」の解説版!
Dsc029082「旧摩耶の大杉」

Dsc029122展望台より
Dsc029132展望台より王子動物園
Dsc029152展望台より桜トンネル
Dsc029192桜トンネルにて
Dsc029212桜トンネルにて

 メンバーそれぞれ三宮あるいは六甲駅から市バスで、あるいは徒歩であるいはマイカー横付けで五毛バス停に到着!ここで共同装備を分担。しかし、この日は絶好のハイキング日和(^_^)
 予定通り9時半丁度に出発!WEBでの事前リサーチの如く五毛バス停から東に行った石柱の道標のある信号のある交差点から北上、適当にだべってる内に登山口の長峰堰堤到着、登山道に入った。
 堰堤を超えて、杣谷道を分け、山寺尾根道に入り、すぐの所の石垣から左に摩耶東谷道に入る。入り口の広場に字の彫られた大きな石があった。広場を越えると良い道が続いていた。谷からはだいぶん離れているが、砂防ダムをひとつ過ぎ、徐々に谷に近づき、木橋で右岸に渡る。背後に大きな砂防ダムのある滝の手前で左岸に渡り、深谷第二砂防ダムを左岸から超える。その先は直に谷に降りるか階段を上ってから下るかだが、我々は階段を登ってから沢床に降りた。
 その先、沢は左に曲がりこみ、その先で不動滝に到着!手前に荒れ果てた小屋があり、滝からは樋が突き出して、打たせ湯みたいな感じで水がチョロチョロ流れ落ちていた。滝の上にも小屋が見えた。滝の手前で左から合流する沢を登ると虹の駅方面に行くのであろう!右岸から石の階段状の道を滝に上に登り、小屋の横を通って沢沿いに進む。次の砂防ダム(深谷第三砂防ダム、白犬か白狐の顔に見える(~o~))の手前が山寺尾根に突き上げる尾根の取り付きで、ここで1回目の休憩。
 今度ここに来る時は、堰堤を越えて星の駅・掬星台まで摩耶東谷を詰めたいもの。尾根の取り付きには「七福岩」と彫られた岩あり。これから登る尾根の突端は岩となっており、街を少し見ることができた。
 山寺尾根の約600mPまでは約260mののべつまもない急登!みんなひたすら忍の字でゆっくり登った。途中、南側の樹林が切れて、街を望める場所があった!
 右から山寺尾根が近づき、傾斜が緩んでくると山寺尾根は近い。約600mPは樹林に覆われた岩っぽいピーク、右側直下を通過して、山寺尾根道と合流!そのすぐ先の約585m鞍部で2回目の休憩!登ってる間は結構汗をかいたけど、木陰で休むとすぐに汗がひくって感じ、なかなか心地よかった(^o^)
 史蹟公園への分岐を過ぎると、掬星台への最後の急登、木の階段道となる。メンバー全員なんやかんやと言いながらも余裕で(?)登り切って、掬星台の一角に飛び出した!!!
 やや靄っているけど、ポートアイランドや六甲アイランドをはじめ、神戸の町並みが航空写真のよう!!!早速休憩舎に行って宴会開始(^o^)/各テーブルに真新しい白木のカウンターが置いてあったが、これはなかなか宴会には便利だった(^^)V今日のメインディッシュは焼肉!なかなかいい感じ(~Q~)さらにはサラダ、おにぎり、赤ワイン×3、エビスビール×11、おつまみと盛りだくさんでしたぁ(*^_^*)酒に弱い私はほろ酔いで日向にあるベンチ(というかテーブル)で日向ぼっこしながらの昼寝タイム(-_-)zzz極楽気分でしたぁ!!!
 掬星台まで約2時間、で掬星台で約3時間のんびりして、ようやく下山開始(^_^ゞ摩耶山三角点に行ったことない人もいたので、三角点に行くことにした!新しくできた三角点方面を示す道標から登り始めてすぐに三角点到着!新たな道標が立てられていて、笹が広く刈り払われていて、ビックリ(°o°)これらの道標を作るついでに休憩舎のカウンターも作ったのだろうか???
 記念写真後に下山開始、史蹟公園でも小休止して石段を下ると、今度は「旧摩耶の大杉」を示す道標ができていた!道標に従い約50m右=西に進むと、枯れてはいるがほんまに大きな杉の木!なんか屋久島みたいな感じ!!手前には由緒が書かれた解説版も作られていた!!!
 元の道に戻って、上野道をのんびり下山。途中の展望台でしばし休憩。ここから見ると、王子動物園や桜トンネル付近の桜が咲き誇っているのがよくわかる!!!鉄棒のある場所でいつものように懸垂、荷物を担いでいたら1回もできず(>_<)空荷でどうにかこうにか5回・・・
 車道に出て、摩耶ケーブル下からバスに乗る予定が、桜トンネルに向かう車が渋滞状態で、下のバス停まで歩くこととした。満開の桜トンネルを写真を撮りながらのんびり下り、五毛天神バス停からバスで阪急六甲駅に出て、冨士温泉で汗を流し(\340)、六甲苑で打ち上げして解散とした!

 天気もよし、山もよし、料理もよし、桜もよしと春の休日をノンビリ満喫することができて楽しかったです(^.^)やはり、実働時間よりも休憩時間の方が長いようなノンビリ宴会ハイキング、時には良いもんです、ハイ(^O^)/次回ののんびりハイキングは昼の長い時期にミッドナイト&御来光ハイキングの案を実行に移そうかいな、などと考えています(^o^)丿

20080405(土)所要時間6h43m、実働時間3h06m
五毛バス停(80とする)930→945長峰堰堤登山口(165)→954摩耶東谷入口(210)→1018不動滝(325)1019→1024尾根取付(335)1032→1056展望の良い所(515)→1109山寺尾根合流点・約585m鞍部(595-90)1116→1128掬星台(695)(690とする)1432→1438摩耶山三角点(700-695)1442→1453史蹟公園(615-10)1458→1501旧摩耶大杉(595)1505→1544展望台(230-25)1548→1556登山口(160)→1600摩耶ケーブル下(140)→1613五毛天神バス停(80)

|

« 20080401夜桜ジョギング! | トップページ | 20080413芦屋ファンラン! »

コメント

立派な桜なのに、太い枝を無造作に切られて可愛そうですね。
それでも、たくさん花を咲かせて、健気な感じがしますね。
私のうちの近所にも立派な桜の木がたくさんありますが、枝が伸びて、車の往来などに支障をきたすとかで、切られて、花の勢いが悪くなっています。
切ればいいみたいな切り方じゃぁ、桜はだめになりそうです。
都会の桜はかわいそうです。

投稿: YOKKO | 2008/04/08 21:32

YOKKOさん、こんばんわぁ!
枝の剪定のことはよくわからへんけど、確かに切ればいいみたいな切り方じゃ木がかわいそうですわねぇ!!都会の桜というか木々はみんな可哀そうなのかも・・・

投稿: YAMAYAMA | 2008/04/09 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/40795701

この記事へのトラックバック一覧です: 20080405摩耶山のんびり宴会ハイキング:

« 20080401夜桜ジョギング! | トップページ | 20080413芦屋ファンラン! »