« 20070728-30室堂→槍ヶ岳→奥丸山2 | トップページ | 20070804-06北ア表銀座逆縦走 »

2007/08/10

20070728-30室堂→槍ヶ岳→奥丸山3

7月30日(月)
 この日は朝起きると予報通り雨・・・しかし、結構早起きの人が多く、私も4時前には起き出してしまっていた。朝食は列の前の方に並んで5時に朝食開始!何故か朝食にアミノバイタルproの試供品が付いていた!!!
 のんびり食べて、その後ものんびり用意をして、6時前に雨の中を下山開始!折角の機会なので、飛騨沢経由ではなく、千丈乗越まで戻って中崎尾根から奥丸山を経て2005年秋に開かれたという新しい登山道を通って蒲田川左俣林道に下りわさび平経由で新穂高温泉に下山するコースを下ることとした!!!
 西鎌尾根を千丈乗越まで戻るのだが、少し下ると雨は止み、ガスの下に出た!千丈乗越の手前位まで下るとガスが上がり、槍の穂先も見え出した(^o^)/ということで、予定通り千丈乗越から中崎尾根の道に入った。
 雨はそれ以後はほとんど降らなかったが、ガスは上がったり下がったり湧いてきたりで眺望はなかなか開けず・・・登山道は下草がうるさい所が多いが所々オアシスのようにお花畑が点在していい感じ!飛騨沢にはたくさんの下山者が見えたけど、他に奥丸山方面に来る者もいず貸切状態でした!
 小さいアップダウンはあるけど、傾斜は強くなく歩きやすい尾根道を順調に進み、鞍部から少し登り返すと槍平への下降点、ここまで千丈乗越から1時間ちょい。そこから10分余りの登りで標柱と山名板と三角点のある奥丸山頂上に到着(^_^)
 おりしも運良くガスが晴れだしており、槍も笠もはっきり望むことができ、写真や動画をパチパチパチ(^_^)そうこうする内に穂高のガスも晴れ、なかなかの大展望を楽しめましたぁ\(^o^)/結局40分以上も長居してしましました(^_^ゞ
 下山は、一昨年に新たに開かれた蒲田川左俣林道からわさび平への道を行くこととした。しばらくは中崎尾根の稜線伝いの道、急な下りの後、少し上り返して2355mP。あとは緩く下る尾根道、左俣林道への下降点には新しい立派な道標が有る、約2150m位か!ここから中崎山経由で新穂高温泉に下ることもできるようであるが、かなり時間はかかりそう・・・
 左俣林道への下り道はまだ新しく、踏み固められているという感じではないが、きちんと刈り払いがなされていて、迷いそうなところはなかった。途中、尻餅を2回ついてしまった・・・沢音が聞こえてきたら登りの場合の最終水場といった感じの所を過ぎ、下丸沢に出た。ここは飛び石伝いに対岸に渡り、崩れかけた登山道を慎重に登る。この場所だけは道が判りずらかった。
 少し登って、急な道を下ると、草が覆おうとしている古い林道に下りついた!!!この登山口には一応小さな目印があるが、のぼりの場合は判り難いか???林道を少し下ると広場に出て、何故か倒れた道標があった???更に少し行くと、蒲田川左俣を渡る立派な橋、橋を渡ると小池新道の入口だった。結構残雪が残っている!
 ここからはジョギングモード、わさび平小屋で10分ちょい休憩して、更にジョギングモードで下り、新穂高温泉に下り着けましたぁ(^_^)
 バスの券を買い、無料のアルペン浴場で3日間の汗を流し、高山に出て、名古屋経由で帰阪とあいなりました!

 今年は梅雨明けが遅くて、天気にはあまり恵まれなかったけど、た~くさんの高山植物の花を見ることができ、どうにか脚ももってくれて、室堂→槍ヶ岳を2日で歩くことができました(^o^)で下山日には、今まで行ったことのなかった中崎尾根から奥丸山の道も歩くことができたし、振り返ってみると、まぁ満足できた山行でしたぁ(^_^)

20070730(月)所要時間4h53m、実働時間3h45m、コースタイム約8h00m
槍ヶ岳山荘(3050とする)556→627千丈沢乗越(2715-10)634→641飛騨沢への分岐(2600)642→740槍平分岐(2340)742→755奥丸山2339.5m(2440)837→904中崎山への分岐(2150-45)905→939沢の横に出る=最終水場(1640)→944下丸沢(1610)→951登山口(荒れた林道)(1550)952→957小池新道登山口(1525)→1008わさび平小屋(1450)1022→1049新穂高温泉バス停(1135)

Dsc002392
Dsc002402
Dsc002412
Dsc002452
Dsc002462
Dsc002632
Dsc002652
Dsc002672
Dsc002682
Dsc002712
Dsc002762
Dsc002882
Dsc002912
Dsc002952
Dsc002962
Dsc003072
Dsc003092
Dsc003162
Dsc003292
Dsc003302
Dsc003502
Dsc003512
Dsc003612
Dsc003622
Dsc003632
Dsc003702
Dsc003742
Dsc003762
Dsc003832
Dsc003842
Dsc003852
Dsc003912
Dsc003922
Dsc003952
Dsc003982
Dsc004002

|

« 20070728-30室堂→槍ヶ岳→奥丸山2 | トップページ | 20070804-06北ア表銀座逆縦走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/16063621

この記事へのトラックバック一覧です: 20070728-30室堂→槍ヶ岳→奥丸山3:

« 20070728-30室堂→槍ヶ岳→奥丸山2 | トップページ | 20070804-06北ア表銀座逆縦走 »