« 20061001京都鴨川おこしやすマラソン | トップページ | 20061009 4時間LSD »

2006/10/09

20061008武奈ヶ岳ハイキング

 10月上旬の体育の日の3連休、本当は紅葉を求めて遠出したいところなのですが、そう何回も遠出はできないし、今回は3連休の中日に職場の仲間と久々に比良山に行きました!比良は2003年12月以来、無雪期ならヘビ年の2001年10月に蛇谷ヶ峰に行って以来でした!!!
 今回は台風並みに発達した低気圧の影響で(北アルプスでは遭難発生!)、風が強く時々雨がぱらつき、頂上付近はガスの中と、イマイチの天候でしたが、坊村から西南稜、武奈ヶ岳、北比良峠から神爾谷道、最後は比良とぴあで温泉&プチ打ち上げと比良山系横断ハイキング、楽しんできました(^o^)さすがに紅葉には早く、やっと色が変わり始めたかどうかという段階でした。

 10月8日の日曜日=3連休の中日、仕事に行くよりも早起きして、大阪駅で神戸からのメンバーと合流、京橋から京阪に乗り、出町柳到着、ここで京都のメンバーと合流して、7:45発の朽木方面行きのバスに乗りこむ。結構なハイカーの数で、坊村までは2台バスが出されていた!
 約1時間のバス旅、坊村で下車(\990)、以前には無かった綺麗な公衆トイレができていた!しかし今日は風が強い!身繕いを済ませて坊村で降りたハイカーの中ではかなり遅くに登行開始!
 御殿山までは標高差800m弱の樹林の中ののべつ間もない登り、来月の六甲全縦大会のことも考えて、できるだけ休憩をとらないようにして登った。先行パーティを何組かパスして順調に御殿山に到着!風だけでなく、雨が吹きつけてきて雨具の上とザックカバーを装着し、西南稜に入った。
 ワサビ峠まで数分下って、緩やかな西南稜の登り、天候がよければ最高の稜線なのだが、今日は強風時々雨、頂上付近はガスが行き来し、YAMAYAMAにとって12回目の武奈ヶ岳頂上到着時には完全にガスの中(>_<)雨風で寒い!しかし、さすが人気の山、結構ハイカーがやってくる!が、長居はできず、記念写真を撮ってしばし休んだだけで下山開始!
 コヤマノ岳への分岐を過ぎ、イブルキノコバ経由で八雲ヶ原到着!スキー場が廃止になって、リフトも売店もトイレも撤去されており、池と木道の遊歩道みたいなのが作られていた!なんかうら寂しい感じだが、徐々に自然に戻っていくのであろう!!!
 八雲ヶ原の池塘、昔テントを張ったことのあるキャンプ場跡の横を通って北比良峠に到着!ここもロープウェイの駅の取り壊し中って感じ、ツワモノどもの夢の跡か・・・
 下山はYAMAYAMAが始めて比良山に来たときに下った神爾谷を使った。そのとき以来25年ぶりである!!!下り初めの蟻地獄のザレた斜面も昔は草木が無かった印象があるが、今は結構草木が生えてきている感じ!
 慎重に下りきって、以後は浮石の多い沢をゆっくりゆっくり下る。男性単独行者が追い抜いていった。左から沢が合流すると道がはっきりしてくる。巻き道を下って最初の砂防ダムの上、標高約760m付近で休憩。男性3人組みが追いついてきたが結構疲れているようだった。
 砂防ダムをいくつか下って、右岸の道に移ると道が良くなった!沢を木橋で左岸に渡って、巻き道に入る。すぐに神爾の滝への分岐、今回は温泉への道を急ぎパス!下草のうるさそうなリフト下道と合流し20分弱でリフト乗場跡に到着!あとは舗装された車道歩き・・・(>_<)
 40分チョイでやっとこさ比良とぴあ到着(^o^)/心配された待ち時間も無く、\600で一風呂浴びて、プチ打ち上げして、18時の無料送迎車で比良駅に出て帰阪とあいなりました!!!

 今度無雪期に比良に行くなら、これもまた超久々に北面の八淵の滝かあ武奈ヶ岳に登ってみたいもんです(^_^)

20061008(日)所要時間6h42m、実働時間5h50m、コースタイム6h00m
坊村858→1040御殿山1097mP1047→1126武奈ヶ岳1214.4mP1134→1211イブルキノコバ→1226八雲ヶ原1238→1254北比良峠1305→1318神爾谷の沢床約905m→1344rest約760m1358→1425沢筋外れる→1429神爾ノ滝分岐→1439旧リフト下道→1458リフト乗場跡→1509イン谷口→1540比良とぴあ

Pict6420御殿山から武奈ヶ岳
Pict6431西南稜を振り返る
Pict6437ガスる武奈ヶ岳頂上にて
Pict6441比良スキー場跡にて
Pict6446北比良峠より琵琶湖方面
Pict6450神璽谷の蟻地獄の俯瞰
Pict6457これぞまさに神璽谷の真実(~o~)

|

« 20061001京都鴨川おこしやすマラソン | トップページ | 20061009 4時間LSD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/12212706

この記事へのトラックバック一覧です: 20061008武奈ヶ岳ハイキング:

« 20061001京都鴨川おこしやすマラソン | トップページ | 20061009 4時間LSD »