« 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平1 | トップページ | 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平3 »

2006/08/11

20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平2

8月6日(日)
 この日は3時前に起床、弁当を早目にもらって食べて、3時30分過ぎに出発!まさに満天の星空!天の川もよく見え、西の空には夏の大三角形、南の空にはペガサスの四方形、東の空にはオリオン座、プレアデス等の冬の星座、北の空にはカシオペア、ペルセウス、北極星など、星空に押し潰されそうな感じ!!!
 テント場への分岐を過ぎるとザラ峠への下降。ザラ峠からは獅子岳への登り返し!獅子岳頂上に着く頃にはすっかり明るくなり、後立山の稜線から御来光である!
 次の鬼岳は東面の雪渓を斜上して巻いて通過。次の龍王岳へも急登、途中から左に斜上して龍王岳北西鞍部に登り付き、富山大学立山研究所のあるピーク(浄土山南峰)に登りついた!ここは既に立山の範疇である。ここにザックを置いてカメラだけ持って龍王岳山頂2872mを往復!まさに360°の素晴らしい展望を満喫!!!
 浄土山南峰から別山までは、いわゆる立山三山の縦走路、さすがに登山者が多い!別山は折角だし、ケルンがいくつかある北峰も往復してみた。
 別山から少し下って、剣沢に下る。ここからは谷筋になるので、下山地の欅平まで携帯はずっと圏外!剣沢で大休止、結構な数のテントがあった。今年は剣山荘が雪害で営業していないので、この辺りの小屋はかなりの混雑らしい。冷たい水を補給し、富山県警の登山補導所で剣沢の情報を聞き、真砂沢ヒュッテを目指す。
 20分程下ると剣沢の雪渓に降り立つ。今回は軽アイゼンを持ってきていなかったので、滑らないようにユックリと剣沢雪渓を下っていった。登ってくるパーティからも情報収集、特に問題なく欅平に抜けられそうである(^o^)
 平蔵谷、長次郎谷、別山谷と出合うと前方に真砂沢ロッジとテント場、結構な数のテントが張ってある!ここまでずっと雪渓の下り、しばし休憩。小屋の主人から仙人新道は暑いから水分をちゃんと補給するようアドバイスを受けた!
 真砂沢ロッジから二股までは一部雪上を歩くが、基本的に薮っぽい夏道を辿った。二股で新しく架けられた吊橋を渡り、また大休止(^_^ゞ残雪期に見たよりも近藤岩が大きく見えた!三の窓雪渓や剱岳が素晴らしい!
 暑さに備えて、CW-Xを脱ぎ下はランパンになって、仙人新道を登りだした!標高1580mから2140mまで約560mの登りである!中間点の少し下にあるベンチで大休止、眼前の剱岳と三の窓雪渓が迫力!更に登るとテント泊まりのパーティのメンバーが暑さと重荷にバテバテとなっていた!徐々に展望が開け、剱岳、三の窓雪渓、小窓雪渓、池ノ平山が素晴らしい!
 右方に赤い屋根の仙人池ヒュッテが見えてしばらく登ると、仙人峠、池ノ平への分岐に到着!二股から1時間半かかった・・・当初の予定では池ノ平を往復するつもりだったが、時間も押してきたのであっさり省略。仙人池ヒュッテへの木道が結構付けられた道を下っていった。
 既にそこそこの数の登山者が休んでいる仙人池ヒュッテで、仙人谷の情報収集。このときでは仙人温泉まで2回、その下で1回雪渓を下るとのこと。仙人池を前景とした裏剣のお約束の写真を撮って仙人温泉に向かう。
 樹林帯を下り、涸れ沢にで少し下って雪渓に降り立つ。下っていくと滝の所で雪渓が途切れていたがどうにか滝のすぐ上で右岸の夏道に入れた。もう少し時期が遅いと雪渓から一度沢身に下って夏道に取り付くことになろう!
 小尾根を乗っ越して2つ目の雪渓、ずっと下り、仙人池ヒュッテの方の言う通りに左岸から土砂が押し出している所で雪渓を外れ、左岸の夏道に入った。そこから10分チョイでようやく今日の泊まり場の仙人温泉小屋に到着(^o^)/
 1泊2食付きで\8400。夕食は18時、朝食は5時半から、消灯は20時。この日は他に客は無く、部屋も温泉も貸切状態\(^o^)/布団はシュラフ状のを使わせてもらった。湯船は混浴1つと女性用1つあり。混浴のは小屋の前の休憩場所のもろ目の前にあり、脱居場所も無く女性客がいると男性でもなかなか入りづらい感じ(*^_^*)でも、この日は小屋の主人以外誰もいないので、大胆に入湯(^_^ゞ眼前に天狗、不帰、唐松、餓鬼山が望める!夕食は衛星テレビを見つつ小屋の主人と談笑。「赤マムシの刺身 時価」と書いてあったが、今年はまだ取りにいってないとのことだった、残念・・・夕食後はランプの明かりで女性用の温泉にも入らせてもらい、20時前に眠りについた(-_-)zzz

060806(日)所要時間12h35m、実働時間8h50m、コースタイム15h55m
五色ヶ原山荘337→359ザラ峠401→444写真タイム452→458獅子岳513→529「鬼岳東面」534→610浄土山南峰613→619龍王岳往復625→630浄土山南峰→643一ノ越702→734雄山神社752→804大汝山810→829大走り分岐833→914立山別山南峰916→923立山別山北峰往復927→933立山別山南峰949→954分岐956→1019剣沢1046→1105雪渓に出る1108→1151真砂沢ロッジ1206→1247剣沢二股1311→1341ベンチ1400→1439仙人峠1441→1449仙人池ヒュッテ1516→16002番目の雪渓外れる→1612仙人温泉(泊)

以後、続く
Pict5813獅子岳手前からの夜明け
Pict5821獅子岳からの御来光
Pict5832鬼岳東面の雪渓と獅子岳
Pict5836龍王岳
Pict5842龍王岳より五色ヶ原方面
Pict5903剣沢より剱岳
Pict5906剣沢雪渓を下る
Pict5934仙人新道より剱岳と三の窓雪渓
Pict5952仙人池より裏剣
Pict5967仙人温泉の混浴露天風呂

|

« 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平1 | トップページ | 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/11391761

この記事へのトラックバック一覧です: 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平2:

» 平山 温泉まとめさいと [平山 温泉サイト]
平山 温泉のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2007/08/07 00:30

« 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平1 | トップページ | 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平3 »