« 20060810神戸空港ラン | トップページ | 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平2 »

2006/08/11

20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平1

 先週に引き続きの夏山山行、今回は単独で北アルプスを縦走してきました!コースは富山駅からバスで折立まで行き、そこから入山、太朗平から薬師岳を越えて五色ヶ原までが1日目、2日目は更に立山三山を縦走して剣沢に下り、仙人新道を登り返して仙人池から仙人温泉まで、3日目は阿曽原温泉を経て欅平に下山、というものでした。
 薬師岳~五色ヶ原~立山の縦走路は1983年7月に梅雨末期の連日の大雨の中を縦走して以来23年ぶりに歩くことができました!
 今回は梅雨明け直後の好天に恵まれ3日とも1日中晴れと最高の天候、展望を楽しむことができました\(^o^)/温泉も仙人温泉、阿曽原温泉、宇奈月温泉と三連荘で楽しめましたぁ(~o~)

8月4日(金)、5(土)
 金曜の仕事を終え、時間ぎりぎりで「きたぐに」に乗り込んだけど、今回は奮発してB寝台を取ってたので、夕食の弁当後は富山駅まで爆睡状態で行けた(^_^)
 予約していたバスに乗り込み折立に到着、自家用車が延々と路駐していて入山者が多いことがわかる!
 折立の休憩所の前で身繕いして出発!半袖TシャツにCW-X、ランナーズのLSDザックにダブルストックと見た目だけはマラニックの雰囲気(^_^ゞ実際はほとんど歩きです(^_^;)
 折立→太郎平は4年連続の道のり、2時間チョイで薬師峠のテント場に到着、ここで1回目の大休止。冷たい水を補給し、一つ目のピーク薬師岳を目指す!大快晴で周囲の山々の展望が素晴らしい!!!
 薬師岳山荘を経て、祠のある薬師岳山頂に到着!結構な数の登山者がいた(ツアー登山?)。といっても富士山の比ではない!周囲の展望を楽しみ、水分とカロリーを補給して縦走開始!北薬師岳からの展望も素晴らしかった!
 徐々に高度を下げ、池塘のある間山を過ぎ、前方に赤い屋根のスゴ乗越小屋が望めた。樹林帯に入り、しばらく行くとバルコニーのあるスゴ乗越小屋到着!
 既に1日の行程を終えてくつろいでいる登山者も結構いた。しかし、時間はまだまだあるし、天気も良いし、ここで水を補給して、更に次の五色ヶ原を目指すこととした!
 が、スゴノ頭への登りは急で樹林帯で風が通らず、しかし、背後からは直射日光が当たり、ここに来てバテバテヘロヘロ状態、軽い日射病みたいな感じだったので、思い切って木陰でしばし横になり昼寝タイム(-_-)zzz実際眠ってたのは10分も無いと思うけど、少し楽になり、頂上を目指した!
 そこから10分チョイでようやくスゴノ頭到着!そろそろガスが湧いてきていた。登山道は頂上を少し外れており、荷物を置いて頂上まで行くと眼前に赤牛岳など読売新道が望めた!
 次の越中沢岳へも急な登り・・・この時間にすれ違う登山者も何パーティかあったけど、五色ヶ原からというより一ノ越や室堂からの登山者か???
 やはりヘロヘロになり、雷鳥の親子に癒されて、スゴノ頭から1時間以上かかってようやく越中沢岳到着!既に時間は午後4時、さすがに他の登山者はいない。ここまで来ると五色ヶ原がかなり近く見えたが、まだ鳶山への登りが残っている・・・
 更に1時間20分以上かかってやっとこさ本日最後のピーク鳶山に到着!湧いてきたガスも晴れてきて、眼下の五色ヶ原はもちろん、剱や立山、後立山もはっきり見ることができた!薬師岳にはまだガスがかかっていた。しかしまぁよくここまで歩いて来れたもんだ(^_^)ひとしきり写真を撮り下ろうとすると、五色ヶ原山荘から夕食後登ってきたという男性が夕日を見に登ってきた!写真を撮ってもらって小屋に向かう!
鷲岳への稜線から外れて下るとそこは五色ヶ原、木道が始まる。そこから数分でようやく今宵の泊まり場の五色ヶ原山荘に到着!
 1泊夕食弁当付きで\8600。夕食は19:15-19:45、朝食は5時からとのことで弁当をお願いした。部屋は6畳間に10人だった!この小屋、縦走路にありながら風呂があるのだが17時までとのことで残念ながら入れず(;_;)夕食後は疲労のためかあっと言う間に爆睡状態(-_-)zzzでも途中暑かったりして何回か目が醒めた・・・

060805(土)所要時間10h57m、実働時間8h16m、コースタイム16h50m
折立720→805 1879.6m三角点807→911太郎平914→924薬師峠938→956薬師平→1025薬師山荘→1049東南稜の頭1052→1102薬師岳1125→1151北薬師岳1155→1235間山1239→1307スゴ乗越小屋1330→1414昼寝タイム1430→1441スゴノ頭1456→1511rest1516→1600越中沢岳1625→1720rest1730→1747鳶山1801→1817五色ヶ原山荘(泊)

以後、続く
Pict5703折立休憩舎
Pict5709太郎平付近より薬師岳
Pict5714白山方面
Pict5748薬師岳頂上にて
Pict5750北薬師岳頂上にて
Pict5783越中沢岳頂上にて
Pict5795鳶山から立山方面と五色ヶ原

|

« 20060810神戸空港ラン | トップページ | 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平2 »

コメント

いいなぁ~
三日でこんなにたくさん行けるんですね・・
阿曽原温泉行ってみたいよぉ。

投稿: うずら | 2006/08/11 09:01

薬師岳~五色ヶ原~立山の縦走路はむかしむかし、新婚さんの頃に行きました。
装備など何も持ってなかったので、急に用意した靴が合わなくて・・・痛くて! でも、歩いてるうちに潰れたので良かったけど、天候の急変で死にそうな目にあったり。
あれ?記憶がぐちゃぐちゃになってるかも。 子供が生まれるまであっちこち遊びまくってたから。
あの頃はねー、まだかわいい新妻だったのよね。

投稿: YOKKO | 2006/08/11 18:35

うずらさん、YOKKOさん、こんばんわぁ!
最近は夏山単独縦走は荷物をできる限り軽量化して、行程を伸ばすようなパターンが多いですねぇ!
阿曽原温泉も仙人温泉もまさに秘湯って感じでいい雰囲気ですヨン(^_^)是非一度行ってみてくださいませ!!!

今回、YAMAYAMAも薬師岳~五色ヶ原~立山の縦走路は23年振りでしたぁ!YOKKOさんがかわいい新妻の頃ならYAMAYAMAはジャニーズ系(?)の美少年(??)の頃、というようにしておいてくださいませぇ(~o~)
しかし、記憶がぐちゃぐちゃになるってのは、やはりトシのせい???

投稿: YAMAYAMA | 2006/08/11 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/11380431

この記事へのトラックバック一覧です: 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平1:

« 20060810神戸空港ラン | トップページ | 20060805-0807折立→薬師岳→立山→仙人温泉→欅平2 »