« 20060521富士山山スキー | トップページ | 20060528神戸空港ラン! »

2006/05/28

20060527氷ノ山

2006年5月第4週末の土曜日は職場の仲間達と初夏の氷ノ山を1dayハイクしてきました。私にとって氷ノ山は6回目、無雪期では7年ぶり3回目でした!天気予報は最悪でしたが、頂上までは何とか雨に合わずにすみました!稜線は風が強く、下山はほぼずっと雨の中でしたが、まぶしい新緑の下、春山のハイキングを楽しむことができました(^_^)

5月27日(土)
 JR六甲道駅に集合し、車に乗って朝7時前に出発!加西SAで休憩した以外は順調に車を飛ばして、兵庫県側の氷ノ山越登山口=福定親水公園に到着。到着時は車は他には無し!身繕いの後出発!
Pict4757
Pict4761
 すぐ先の滝の所では小学生がた~くさん遠足(?)にきていた!そこを過ぎると静かな山道、布滝、のぞきの滝、不動滝と過ぎて新緑の下、つづら折れの道をひたすら登る。
 Pict4765
「曲がり坂終わり」の看板の所から道はなだらかとなり、地蔵堂に到着!
Pict4767
 その後も木地屋跡、トーロー岩、弘法水(枯れていた!)、一口水と道標がある!それ以外に0.5km毎に道標があり、励みになる!トーロー岩の所からは晴れていると氷ノ山の山頂が見えるとのことであったが、この日は頂上はガスの中・・・しかし、どれがトーロー岩かはよくわからなかった(>_<)
Pict4774
 途中、水を補給して、稜線に出た所が避難小屋のある氷ノ山越、標高1250mとのこと。ここで初めて他の登山者と出会った。天気はまだもっていたが、風が強い!避難小屋内でしばし休憩し、出発!
Pict4779
Pict4783
Pict4786
 ブナの原生林があったりして、気持ちの良い尾根道!振り返ると鉢伏山やハチ高原が航空写真のように見ることができた!仙谷コースを合わせると、ガスの中に突入、前方にはコシキ岩が立ちはだかる!登山道は左側を巻いているが、ここは頑張って直登!ほんのわずか緊張する箇所があるが、それを越えてしばらく行くと登山道に合流する。
Pict4787
Pict4790
Pict4791
 そこから10分程で氷ノ山山頂到着!ガスで真っ白かつ強風!記念写真をそそくさと撮り、避難小屋内で昼食休憩。その間に雨がついに降り出した・・・少し下った所にある展望台付きトイレに行ったあと、東尾根を下山開始!
Pict4796
 雨の中、滑りやすい道を古生沼、神大ヒュッテ、一ノ谷休憩所とゆっくり下っていく。残雪がまだ少しだけ残っていた!途中メンバーが尻餅をついたり、道から転げ落ちたりもして、ヒヤッとしたが、どうにか無事東尾根避難小屋到着!ここで大休止。途中、ヤマツツジが綺麗に咲いているところがあった!
Pict4798
 避難小屋からは木の階段が続く道をノンビリ下っていくと、スキー場近くの東尾根登山口に降り立った!その近くにもトイレあり!少し行くと舗装道となり、眠気に襲われながらボチボチ歩いて、車を置いてある福定親水公園に戻りついた!
Pict4800

 今回は新緑はまずまずでしたが、天気はイマイチ、いつになるかわかりませんが、また新緑か紅葉の頃、好天を捕らえて、仲間達とハイキングに来たいです!

20060527(土)所要時間6h14m、実働時間4h40m
福定親水公園1007→1017布滝分岐・布滝1022→1030不動滝1031→1045「曲がり坂終わり」1048→1051地蔵堂1052→1118水補給1120→1137一口水→1143氷ノ山越1155→1234仙谷別れ→1245コシキ岩の上1248→1259氷ノ山1510.0m1333→1353神大ヒュッテ1354→1452東尾根避難小屋1519→1538東尾根登山口1543→1621福定親水公園

|

« 20060521富士山山スキー | トップページ | 20060528神戸空港ラン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/92847/10282585

この記事へのトラックバック一覧です: 20060527氷ノ山:

» 1 Jan 2006 赤目四十八滝 18 夫婦滝 [人生色々]
[続きを読む]

受信: 2006/05/29 02:32

« 20060521富士山山スキー | トップページ | 20060528神戸空港ラン! »